バニシング・ツイン~私の中の君~

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. G☆Girls
  4. バニシング・ツイン~私の中の君~

あらすじ

バニシングツイン──妊娠初期に亡くなった双子の片割れが子宮内に吸収される事で消失したように見える現象。バニシングツインとして生まれた澪は幼い頃から消失した片割れ・レイの声が頭の中で聞こえていた。双子を生みたかった母親はその事を知りとても喜んだが、いつしかレイの方にばかり感心を示すようになり澪は自分の存在意義がわからなくなる。ある日、道端で倒れかけた澪を助けてくれた男に「なんで2人入ってるの?」と突然訊かれる。この男は何者!?しかも今まで頭の中でしか聞こえなかったレイの声が澪の口から出てきて──!?TVドラマ化の大ヒット作『RISKY~復讐は罪の味~』のたちばな梓が描く心霊サスペンス!

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    頭の中の声
    無料期間:2021/08/04まで
    無料
  3. 002話
    消滅した双子
    50pt
  4. 003話
    母の願い
    50pt
  5. 004話
    不自然な存在
    50pt
  6. 005話
    ニセモノ
    50pt
  7. 006話
    代役
    50pt
  8. 007話
    害を与える存在
    50pt
  9. 008話
    最後の晩餐
    50pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:2.000 2.0
    by roka

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    サブタイトルが…2

    個人的な話で恐縮だが、私がレビュワーランキングで1位になれたのは、かなりの部分、この作者の「RISKY」という漫画に書いたしょーもないレビューのおかげなので、この作者には足を向けて寝られない、と思っている。
    だから、作品の評価は甘くなる。
    それが人情というものである。
    しかし、いくら何でもこれは駄目だ。

    多分、多くの読者が同じことを考えたと思うが、目の前で育っている我が子より、生まれてこられなかった子どもに執着する母親なんて、いるわけねえのである。
    ここでつまずいてしまうともう、作品の頭でドロップアウトせざるを得ない。
    残念だが、作品の前提にあまりに巨大な地雷が潜んでいて、それを踏まずに没入することは、まともな神経の持ち主には困難であると思う。

    これまたどうでもいい話で恐縮だが、「RISKY」のレビューで、私は「復讐は罪の味」というサブタイトルに対して、「目玉焼きは卵の味、って言ってるようなもんだ」と苦言を呈している。
    本作のサブタイトルは「私の中の君」である。
    これはもしや、「私の中の黄身」であって、作者は私のレビューへのオマージュとしてサブタイトルをつけてくれたのではないか、という妄想に耽って、私は遊んだ。
    それくらいしか、この漫画に対してすることがなかった。

  2. 評価:1.000 1.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    サスペンス。小さい頃から、もうひとりの自分の声が聞こえる。双子だったけれど、もう一人は育つことなけ一人で産まれた、その相方の声なのか?

  3. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    続きが気になります!

    1話無料分だけ読みました。前の話と同様、サイコパスな人が出てくるところは変わらず、今度は親が。。。どうしてもスッキリせずに暗い気持ちになるので1話でお腹いっぱいです。

  4. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    29人の方が「参考になった」と投票しています。

    ピノコ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ブラックジャックのピノコが頭に浮かびました。。自分も母ですが、初期に片方が吸収されることはよくあること。それでここまでお母さんの精神に影響あるかなぁ。残念とは思っても無事にひとり授かったことにただただ感謝ではないのね、とそこが気になり、ひとつひとつの設定が大袈裟に感じられて楽しめませんでした。片割れが異性という設定は面白いと思います。

  5. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    18人の方が「参考になった」と投票しています。

    双子母です。

    漫画ですが、タイトルでギョっとしました。
    私は流産経験の後に双子妊娠、途中でバニシングと言われましたが、結局次の検診でまたひょっこり現れ(エコーでたまたま見えなかっただけだった)、双子出産しました。
    双子を宿さなければ一生知らない単語だと思います。
    私は双子の前に流産していますが、きっとあの子がもう一人誘い忘れて返ってきてくれたと思い、生んでしまえば、たまに思い出す位です。
    子育てしちゃえば、今いる子を大事にするし、囚われる事もない気がしますので、いくら双子が欲しかったとはいえ、この漫画の母親の無神経な態度にいちいちイライラします。
    人気の作家さんでしばらく話題になりそうなだけに内容は漫画なのでまぁいいとはいえ、あんまり気分の良くないタイトルで、この単語を知る人がいる事がなんだか残念です。

すべてのレビューを見る(935件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>