僕のミューズ

あらすじ

「会いたかったよ、僕のミューズ」世界的ソリストが奏でる、スプリング・ソナタv 世界最高峰の国際コンペ最年少受賞者で、その左手には一千万ドルの保険が掛けられた天才ヴァイオリニスト――ピアニストの兄に頼まれて、クラシック界の宝・相楽 律(さがら りつ)を居候させることになった清春(きよはる)。幼い頃に演奏を聞いて以来、大ファンだった人との突然の同居生活に、驚きを隠せない。愛の言葉を囁いたり、隙あらばキスしようとしてきたり…奔放でスキンシップ過剰な律に戸惑う日々だったけれど、彼が失恋でスランプに陥っていたと知って…!?

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    SONATA. 第一番(1)
    47pt
  3. 002話
    SONATA. 第一番(2)
    47pt
  4. 003話
    SONATA. 第一番(3)
    47pt
  5. 004話
    SONATA. 第二番(1)
    47pt
  6. 005話
    SONATA. 第二番(2)
    47pt
  7. 006話
    SONATA. 第二番(3)
    47pt
  8. 007話
    SONATA. 第三番(1)
    47pt
  9. 008話
    SONATA. 第三番(2)
    47pt
  10. 009話
    SONATA. 第四番(1)
    47pt
  11. 010話
    SONATA. 第四番(2)
    47pt
/14話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    恋をして、お互いに成長した2人。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    『ようこそ有澤家へ』の、かつらぎ先生の作品。
    絵がとても丁寧で温かく、懐かしい感じがします。
    ストーリーもほのぼの優しく、余韻の残る読後感。エロは、ほとんどありません。

    海外を拠点に活躍する有名ピアニストの兄・秋広を持つ、楽譜出版社に勤める清春(表紙左。受け)は、神経質な潔癖症で、他人に触れるのも触られるのも苦手。

    ところが秋広から、日本に帰国する友人の世話を頼まれ困惑していると、憧れの天才ヴァイオリニストの律(表紙右。攻め)が現れて、いきなり「僕のミューズ!」と抱き締められ…。

    ※以下、ネタばれです。ご注意ください!


    清春は『ようこそ有澤家へ』の大志のように、人間味を超越してるというか、世俗の垢にまみれていない感じで…いわゆる、無垢で繊細な青年です。

    兄がピアニストの才能を伸ばす傍ら、家でひとり留守番の多かった幼い清春は、掃除をして孤独や不安感を紛らわし。
    それを家族に誉められ感謝されて、ますますキレイ好きに磨きがかかり。
    しかし行き過ぎた潔癖症が、恋人を追い詰め破局したことで、清春は潔癖症と他人との関わりのバランスに、自信が持てなくなってます。

    一方の律は、失恋してもう1年演奏が出来ない、「メンタル落雁」男。
    しかしミューズの清春と暮らし、恋に落ちて告白(「僕のミューズ」の意味はラストに分かりました)。また気持ちの籠った演奏が出来るようになっていきます。

    この恋の進展が、まー、ゆっくりでして。
    律も変人なんですが、清春がゆっくりじっくり考えて「僕なりに向き合うよ」という性格なので…。
    でも、その日常の中のゆっくり、じっくりがいい感じでした。秋広も帰国して同居したり、楽しい日々が。

    しかし、律の鬼マネージャーの須藤(恋愛は天才律の邪魔だと、前の彼女も別れさせた)が現れ、演奏者として追い詰められ、恋愛が行き詰まりかけます。

    清春と別れたくないと苦悩する律に、「いろんな好きが綯交ぜになって、僕の気持ちは律さんにしか切れない。僕は何があっても律さんの理解者になりたい。それくらい好きなんだ。」と、清春が愛し続ける決意を告げます。

    ゆっくり、じっくりな分、いざとなるとタフで強い清春でした。恋をして、お互いに変わり、成長した感じがいいなと。
    エロは少なめですが、作者さんの独特な世界が面白かったです。また別の作品も読んでみたいと思いました。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    恋だね

    ネタバレありのレビューです。表示する

    清春くんは、演奏家として好きだった律さんに突然告白されても、冷静に時間をかけて結論を出す。
    律さんも清春くんが好きだからゆっくりと待つ。
    わたしは好きなお話です。

    清春くんのお兄さんも、良いアドバイスしてくれたりして好きですー。

    Hな場面はほんの少しだけど、それでも好きな気持ちがほんわかと流れてきて、良いお話だと思います。。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ほっこりする内容。天才バイオリニストは天才らしく自己中で世界観バグってておもしろい。不器用な受けとの相性は実はいいと思ってる。
    唯一女のマネージャーの真意が計りかねるところがイラっとしたので地雷な人はいるかも。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    面白かったです。
    受けの子の成り立ちがまた心にグッとくるところや兄の弟思いなところや攻めの方が陽キャラだけど中々思うところがあったりとかでもラブラブになってからエロもありほっこりもありでハッピーな感じでした😊

すべてのレビューを見る(4件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading