花嫁は泡沫の嘘をつく

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. ベツコミ
  4. 花嫁は泡沫の嘘をつく

あらすじ

とある田舎街で育った幼なじみの百花、花耶、凰助。この街では、しきたりで町の守り神である凰助の家に氏子である百花と花耶のどちらかが嫁入りすることが決まっている。花耶の気持ちを知る百花は、自分の気持ちを抑え花嫁の座を譲ろうと町を出ようと決意するけれど、婚姻当日花耶が事故に遭い、百花はある一世一代の嘘をつく。そのことが3人の運命を大きく揺さぶり――??京町妃紗が描く、切なく怒涛の運命の恋。

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第1話 -1
    無料期間:2021/07/07まで
    無料
  3. 002話
    第1話 -2
    無料期間:2021/07/07まで
    無料
  4. 003話
    第1話 -3
    25pt
  5. 004話
    第1話 -4
    25pt
  6. 005話
    第2話 -1
    33pt
  7. 006話
    第2話 -2
    34pt
  8. 007話
    第2話 -3
    34pt
  9. 008話
    第3話 -1
    33pt
  10. 009話
    第3話 -2
    34pt
  11. 010話
    第3話 -3
    34pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    14人の方が「参考になった」と投票しています。

    色々と詰めが甘い

    ネタバレありのレビューです。表示する

    未成年を伝統や繁栄のために…って今時あるんですかね?まぁこれがなければストーリーが成り立たないし設定自体はいいと思います。
    でもその割に登場人物たちの服装持ち物、街中の風景なんかは普通だし、婚儀とか上京とか、色々と準備があるだろうことも一瞬で済んで背景描写ほぼ無し…
    もっとスポットを当てて描けること、あったと思うんですよね。

    嫁未定のまま婚礼時期が迫り、準備だけが着々と進む様子に焦燥感を募らせる当事者や街の人の心情とか。
    天鬼家が名家なら、姉妹の実家もそれなりのお家でしょうが、1人が嫁ぎ、もう1人が街を離れるのなら誰が継ぐ筈だったのか、1人が事故ってこの先どうなるのかとか。
    親の視点では、晴れ姿を見る筈だった日に娘が姿を消し、自分の電話でもう1人の娘が死にかける悲劇が起きたその苦しみとか。
    第三者視点では「妹じゃなくて良かった」と言うシーンがありましたが、雨の中を花嫁衣装のまま消えて、自分を探しにきた姉が死にかけてるのに自分は予定通り結婚するわけですよね。そんな旧時代的な土地なら花嫁を叩く人の1人や2人、噂話の1つもあるんでは?とか。

    主人公の彼女は「妹を苦しめ、人を騙す良心の呵責」に加えて「姉を死なせかけても周りから愛される妹花嫁」を演じつつ、「死にかかっても周りから悲しまれない姉の自分と、姉を死なせかけても愛され結婚を祝福される妹」を目の当たりにしてる筈。なのにその苦悩や葛藤に苦しむシーンがすごくあっさり。結末も取ってつけたような呆気なさ。え、それだけ???って消化不良です。
    あの形のラストにするにしても、相手や妹の心情はきちんと深く描くべきだと思います。
    主人公の言うように「素直で優しい妹」なら、姉に彼を奪らないでと言ってしまった彼女にだってきっと後悔や苦悩があっただろうに、手紙とも呼べない紙切れ一枚で終わり。姉妹で本音を語り合うシーンが最後まで描かれなかったのも残念です。

    死にかけの妹に成り代わり好きな人と結婚して、妹が目覚めたら身を引いて自分の人生に戻るってオオゴトなのに、まるで簡単で軽いことのように見えてしまう。

    深掘りせず切ない恋心の話をサラッと読みたいだけの人には良いかもしれませんが、画は綺麗だしストーリーの大筋は面白く、楽しんで読み進めたので、色々な設定や描写が甘いのが勿体ないです。

  2. 評価:2.000 2.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    絵は可愛いけど、、

    ネタバレありのレビューです。表示する

    何となく無料から読み進めてますが、これハッピーエンドになる?咄嗟に入れ替わりって、そんな事してバレたら即事件性疑われませんか?
    読んでると、いちいち反応がもかちゃんで、え?ちゃんとバレないように演技してる?って言いたくなる。
    何故、主役の男の子は何もつっこまない、、
    とゆうか、結局の所なんかいちいちリアルじゃなくて入り込めないんだろうな、、
    うーん、絵は可愛いけど。。
    ファンタジーとして読むべきなんだろうけど、、私がおばちゃん過ぎましたわ、、

  3. 評価:2.000 2.0
    by chi-na

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    そうなるよね

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この話数で終わってしまったら、ああするしかないんだろうけど……。もう少し状況や心理の描写があって欲しかった。
    一卵性双生児の家族の立場で言えば、どんなにそっくりでも間違えない……。
    凰介くんだけが気付いて黙っていたのは、凄くしっくりきたんだけど……。百花・花耶ちゃんの両親の、立場から来る色々の部分の描写は是非描いて欲しかったなぁ。
    ローティーン向けの作品だった?だから、そうした部分はあえて割愛した?

    サクッと終わりすぎで、なんか残念でした。

  4. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ラストまでキレイな話し

    最初からちょっぴりストーリーの方向性がわかって安心?して読み始めました。ラストの終わり方がなんとなく予想できて、そこまで長編 ドロドロになるのかな…と、思っていましたがサクッとエンド。物足りなさも感じるかもしれませんが爽やかでキレイな雰囲気のままハッピーエンドを迎えた感じです。話数も少なく話しにあつみはないけれど、読み終わりはサッパリ気持ちよく(主人公目線なら)終われます。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    すごく良かった。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    小さい村に生まれた双子の女の子のうち一人がある男の子に嫁ぐ話。いわゆる許嫁。
    良く言えばコンパクトにまとまってる。悪く言うと駆け足過ぎてサッパリしてる。
    ・退院の日の様子(双子が入れ替わる場面)
    ・退院し、戻った後の花耶と凰介のやりとり
    ・時間の経過(結婚生活半年?!に驚き)
    ↑この辺をもっと丁寧に描いて欲しかった。登場人物の心理描写がとても上手だったから本当にもったいない。
    凰介が花耶の事故前はただのやんちゃ坊主だったけど、結婚後に色気や好意をガンガン見せてきてこの変化にキュンとした。ひょっとしたら凰介もこの結婚生活を長く続けられないと分かってたんだろう。
    凰介が初めから入れ替わってるの分かってたの知ってすぐに最初から読み返したもん。やばい、キュンキュンするー。
    凰介が百花と花耶を間違う場面で百花は「百花と間違うなんて珍しい」と言ってたけど、間違ってないよって言いたかっただろうね。切ない。
    ただ、腑に落ちないのは花耶の事故が警察が事件性を疑わなかったのかということ。普通あんな山で2人でいるのおかしいでしょ(笑)花耶が何で山にいたのかも怪我してるのかも有耶無耶だし。
    絵も綺麗だし(時々パーツのバランスおかしいのはご愛敬)作者の他の作品も読みたくなった。
    もし可愛い双子の女優さんがいたら映画化して欲しい。

すべてのレビューを見る(284件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>