ケーキの切れない非行少年たち

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. BUNCH COMICS
  4. ケーキの切れない非行少年たち

あらすじ

少年院に収監される非行少年たちの中で、少なくない確率で知能障害の少年がいる……! 『「子供を殺してください」という親たち』の鈴木マサカズ最新作!! 累計60万部突破の新書漫画化! 少年院と知能障害の闇に迫る!!

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第1話 三等分できない少年たち(1)
    無料期間:2021/05/12まで
    無料
  3. 002話
    第1話 三等分できない少年たち(2)
    無料期間:2021/05/12まで
    無料
  4. 003話
    第1話 三等分できない少年たち(3)
    46pt
  5. 004話
    第2話 田町雪人との出会い(1)
    46pt
  6. 005話
    第2話 田町雪人との出会い(2)
    47pt
  7. 006話
    第2話 田町雪人との出会い(3)
    47pt
  8. 007話
    第3話 卒院(1)
    47pt
  9. 008話
    第3話 卒院(2)
    47pt
  10. 009話
    第4話 判決(1)
    47pt
  11. 010話
    第4話 判決(2)
    47pt
/22話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:3.000 3.0
    by roka

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    腑に落ちないところも

    原作は、新書。
    少年院に収監される少年たちの中に軽度の知的障害を持つ者が多いことに着目して、認知能力を改善するためのプログラムの必要性を論じた本であるらしい。
    (申し訳ないが、未読。)

    作品の性質上、当然と言えば当然だが、少年院の少年(女性も含む)たちの記録が、淡々と綴られる。
    だが、退屈という印象はなく、不思議と読ませる。
    このあたりは、この漫画家の特質かもしれない。
    決して「上手い」絵ではないが、なかなか豊かな表現をする。

    また、この漫画の作者は、他の作品も含めて、エンターテイメントのための過剰な演出はしない、と心に決めているような印象を受ける。
    賛否あるだろうが、私は、その姿勢を支持している。
    「現場」をリアルに描こう、という志は、この人のどの作品でも徹底されており、大したものだと思う。

    気になった点は、二つ。
    ただし、どちらも原作段階の問題であり、漫画の問題ではないのだが。

    ひとつは、タイトル。
    個人的には、好きになれない。
    新書を売るためにインパクトのあるタイトルを、というのはわかるし、事実、それが成功して本は売れたわけだ。
    しかし、穿った見方かもしれないが、「ケーキを3等分することも出来ないんでっせ、ヤバくない?」というような、少年たちの知能の異常性を見世物的に扱ったような印象を受けて、ちょっと、首を捻った。
    作品の中身を見れば、全くそんなことはないのだけれど。

    もうひとつは、「軽度知的障害」という設定だって、所詮は誰かが決めた恣意的なボーダーなんじゃねえの、ということだ。
    少年犯罪と認知能力の間には相関性があり、認知能力の改善が非行の抑止になり得る、という原作の主張に基づいて、この漫画は描かれている。
    しかし、その根本のところを、私はイマイチ信用できなかった。
    それは事実であるかもしれないが、事実の一部でしかないと思うからだ。

    例えば、少年犯罪と、残酷な描写のあるホラー映画の影響が結びつけられる、というのとそう変わらないレベルの、眉唾物の話だと言ったら、さすがに失礼だろうか。
    こんな考えは希望がなさすぎるかもしれないが、ホラー映画を見て凶悪犯罪に走るような人間は、別にジブリを見たって同じだろ、と私は思う。
    ちなみに私は、残酷な描写のあるホラー映画、大好きですけどね。

  2. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    目を背けちゃ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    息子が知的障害児なので
    なんとなく興味がわき読みました。
    息子は知的障害としては重度なので
    回りの手が常にあります。
    でも、普通に話せて、ある程度
    生活能力がある、でも
    対応出来ない所は出来ない。
    そういった子は周り理解してもらうのが
    なかなか難しいですよね。
    目を背けちゃいけない問題です。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    47人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    一昨年あたりの話題作。
    原作も読みましたので、内容は理解しておりました。
    非行や犯罪に走る少年が発達障害で適切な療育を受けずに育ったケースが多いと言った内容だったかと思います。
    淡々と進むストーリーは大変読みやすいです。
    ただし、この漫画に限った事ではないのですが、細かい文字が全く読めないので、拡大できるようになりませんでしょうか?

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    難しい問題

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ニュースなどでも犯罪を犯した人に発達障害がみられて刑が軽くなるのは見たことあるけれど、被害者はやるせない思いだと感じます。発達障害があるからといって犯罪は許してはならない。原作を知っていますが、漫画の方が私は読みやすいので購入しました。

  5. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    一気に読んでしまってつづきが気になる
    少年だけじゃなくて大人も何かしらの障害を持った人が犯罪を繰り返すケースも多いんでしょうね
    障害があるからといって罪を軽くしなくていいです
    と言った言葉の本心はなんなのかは気になります

すべてのレビューを見る(430件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>