南の島で屋外SEX 太陽の下で大股開き

あらすじ

1年ぶりにやって来た南の島のビーチで彼に抱かれる。全裸にされ彼の指が肌を這う。舌が背中を舐める。「ん…んっ…」まるで楽器を奏でるように…私はうっとりと目を閉じる。乳房を揉まれながら乳首を指で挟まれ、股間に手が伸びる。「はあ…っ」この快感を…ずっと…待ち焦がれていた…。彼がいきなり私の足首を掴むと私を仰向けにして足を大きく開いた。外なのに、なんて恥ずかしい!?「あ…っやめて、こんな格好…」「ダメだよ、よく見せて。太陽の下で君をちゃんと確かめておきたいんだ」「いや…っ恥ずかしいわ」私は両手でアソコを隠した。でも彼はその指の間からアソコを舐め愛液を啜る。そして挿入され…!?

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    1話
    50pt
  3. 002話
    2話
    50pt
  4. 003話
    3話
    50pt
  5. 004話
    4話
    50pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

このコミックへのレビューはまだありません。

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading