繋いだ恋の叶え方のレビューと感想

繋いだ恋の叶え方
  • タップ
  • スクロール
レビューを書く
ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全48件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※ネタバレありのレビューが表示されています

ネタバレ無しのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    私の最推し作家さんなのですが、本当に絵が美しく、ストーリーも大変いい

    前作読まないとわからないと思うので、未読の方はまずそちらから。
    その前作で結ばれた二人ですが、原さんの赤い糸はもちろん誰かと繋がる可能性が残ったままなわけで、それを乗り越えないとは二人の本当の意味での結ばれたということにならない、と思ったので、今作で繋がってしまって、薫くんがどうするのか、というのが今作のテーマです。

    二人の蜜月も見つつ、それぞれの葛藤が描かれていますが、とにかく想い合ってる。ひたすらにお互いの幸せを願ってる。そのせいですれ違うこともあるけど、最後は文句なくハッピーエンドなので、二人の糖度高めのお話をぜひ読んでください!

    原さんはスパダリがパワーアップしてて薫くんかわいい、かわいいがすごい。ブレない。何があっても、原さんは薫くんを愛してる、という確信があるからこそ、読んでいて幸せです。
    薫くんはたくさん迷うけど、安心して原さんに愛されればいいし、愛せばいい、と言ってあげたくなる

    安心して二人の物語を読めますので、ほのぼの系が好きな人にオススメです

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:5.000 5.0

    待ってました«٩(*´ ꒳ `*)۶»

    この赤い糸シリーズとても好きなんです!
    主人公可愛いし、今回の話の原さんは主人公溺愛してるのが微笑ましいし(*^艸^)クスクスw

    赤い糸が見える事によってそういう「縁」についての仕事をしている主人公。
    辛い過去を持っていて、自分には運命の人は居ないと諦めて人生を過ごしてる。

    過去作で客だった原さんと恋人になった後の話で、原さんとの将来についてどう向き合って行くか・・・というのが今回のテーマ。

    原さんの赤い糸の相手が出てきて、どうなる事かと思ったけど、何とか乗り越えたのでホッと安心。(^^)

    赤い糸の相手も案外すっと引いた感があって、「そんな軽いもの?」と思ったけども、主人公の2人が上手く行く為にはあっさりしている人で良かった(^^)

    続編ってもうないかなぁ・・・
    また、第1シリーズから読みたくなる(笑)

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    とにかく最後まで読んでほしい!

    前々作品の「赤い糸の執行猶予」のスピンオフ「叶わぬ恋の結び方」の続編です。
    前々作も大好きだったのでまさかのスピンオフに歓喜だったのに更に続編まで…前作も切なさ充分な二人だったのに今回も不穏な雰囲気に…それでも相手を優先してしまう優しい主人公に辛さを感じつつ最後まで読みましたがもう泣けました。
    切な過ぎて泣きました。祈る気持ちで読んでしまう程、ストーリーが素敵でした。
    オススメします!

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    赤い糸~のスピンオフですが、先にこちらから読んでも問題無しです。人の運命を左右できてしまう受けくんは自分の糸が繋がらないなんて切ない…こちらの方が幸せになって欲しいと思いました。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    全部揃ってる♡

    前作を読み直してから読みました
    今作は前作より全てが良かったです
    エロくて可愛くて甘々で切ない
    ちょっとウルッとしちゃった
    薫くんが健気で、自分には無い赤い糸に囚われ過ぎてて切ないです
    原さんは一途に薫くんだけで、溺愛してるのが堪らなく良い〜
    運命の赤い糸は繋がってなくても、2人が寄り添う努力をしていけば大丈夫だと思います
    男女の恋人同士でも夫婦でも、それは同じですよね
    それに原さんなら薫くんを離さないと思うし
    とても良い作品なので、前作を読んでから読む事をお薦めします
    自分はシリーズの1作目を読んでないので、読みたくなりました(今作はシリーズ3作目)

    このレビューへの投票はまだありません

  6. 評価:5.000 5.0

    by 87bee
    切なくて泣けて何度読む手を止めたか…

    「赤い糸の執行猶予」のスピンオフ「叶わぬ恋の結び方」の続編。というかこっちが本筋かも(笑)
    「叶わぬ恋~」を読んでなくてもまぁ通じますが、読んだうえでのほうが理解が深まるし、もし「叶わぬ恋~」を読んで本作を読んでない人がいたら絶っ対読んだほうがいいです!

    人の縁が糸となって見え、その糸を切る力を持つ神沢薫。
    そんな力があるせいか自分には赤い糸がなく、好きになる相手と一時の縁を繋げても、結局運命の人が見つかって去って行ってしまう。
    自分はただの通過点で、誰かの一生モノにはなれないため、本気で人と関係を繋ぐことを避けてきた。

    でも前作で
    これからの人生を君に捧げる覚悟
    で追いかけてきた原さんに、
    この人が駄目ならもう俺は立ち直れない
    と思いながらも
    運命ではないけれどきっとこれが最後の恋
    と薫自身も覚悟を決めて付き合い始めるわけですが。

    で、薫の"覚悟"がなんだったのかが明かされるのが本作。
    前作は一見ハッピーエンド。でも本作を読むと、原さんと付き合うとした時点でもうこう決めていたんだろうなと。そう思って「叶わぬ恋~」の最終話を再度読んでみてください。切なすぎますよ。

    薫が大好きという気持ちを隠さず、愛情を注ぎまくって甘やかしまくる原さんとの生活に満たされて幸せを感じながらも、
    あとどれくらいこうしてられるだろう
    終わりが来るそのときまで少しでも長く一緒にいられたら
    と薫は思うんですよ。

    心変わりしてもそれが運命、原さんの幸せだから責めずに身を引こうと考えてるのがもう可哀想で涙が止まらなくて、何度も読む手を止められました。

    ふと「赤い糸~」も読み返してみて、8~9話で薫が荒子くん(本作にも登場。いいフォローします!)を後押しするために
    人の気持ちにさぁどれだけ糸が影響してんだろうね
    一生運命の人に出会わない人だっているし糸が繋がってなくても上手くいく人も中にはいる
    と、どんな気持ちで言ってたのかと想像するとまた泣ける。

    タグに「執着(攻)」があるのに笑いますが、原さんの執着というか、おーきなおーきな愛でようやく本当の意味でハッピーエンド。
    よかったー!!

    最後に出てきた薫&原さん+荒子くん&ヒロのペアで会うというおまけストーリー読みたい!
    原さんとヒロが素でパートナー自慢しあい、それに照れたり怒ったりする薫と荒子くんという幸せな図が見たいなぁ(笑)

    このレビューへの投票はまだありません

  7. 評価:5.000 5.0

    by HI-RO-

    前作でやっと気持ちを通わせあえた原さんと薫くんだけど、やっぱり薫くんは原さんの糸が気になっちゃうし、繋がった時の決断も薫くんらしくて。切らない決断をした薫くんがホント切なくて。
    荒子くんもほんといい子。荒子くんがいてくれることが、原さんにも薫くんにも安らぎになるんだろうなと。

    偶然の重なりに糸が繋がったことに気付いた原さんの、薫くんへの強い気持ちもステキだし、赤いピンキーリングを用意するっていうのがもうステキすぎて。

    やっとやっと原さんとずっと一緒にっていう決心が出来た薫くんだから、今度こそ今までたくさん傷ついた分も心の底から安心して幸せを感じてほしいな。

    ホントにホントにステキなお話なので、前作とこちらと両方読んでほしいです!

    あと、酔って甘える薫くんがすっごく可愛いし、そんな薫くんに反応する原さんもすっごく可愛いので、ステキなお話なだけじゃなくて、そういうとこも好きです。

    このレビューへの投票はまだありません

  8. 評価:5.000 5.0

    尊い…
    前作もハマって一気に見て、今回もドッと購入してバッと読んでしまいました
    もう、薫くんが健気すぎて!ついつい親戚目線で見てしまいますね。愛らしい
    その一方で原さんは相変わらずのスパダリ
    もう完璧人間で笑顔の裏で薫くんに萌え滾っているところが堪らないですよね甘々すぎて砂吐きそうでした
    今回の運命の赤い糸は、二人で幸せになるための試練だったんですかね素晴らしい
    薫くんへの愛がブレない原さんに、相手の方に行っちゃうんじゃないか?!っていうハラハラや緊張をせずに済みました←
    絵も綺麗で心温まる作品なので沢山の人に見て頂きたいですね

    このレビューへの投票はまだありません

  9. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    叶わぬ恋の結び方からの続篇ということで、迷わず読みました。

    女課長が登場して、原が赤い糸で繋がったと分かった時、薫が衝撃を受けたのと同じくらい衝撃を受けてしまった…。
    それだけ、薫に心を寄せながら読んでいたんだと思います。

    糸を切りたいけど原を思って切れない所、部外者的には「もー!チャッチャと切っちゃってよー!」と半ば怒りながら読んでましたけど (ここは荒子が乗り移っている。笑) 、人の運命を自由にできる薫には、それは簡単なことではないのでしょうね。

    最終的に、薫が自分の人生や運命を優先して生きる選択をできるようになって本当に良かった。

    BL枠を通り越した人生愛のお話だと思います!秀逸!!

    このレビューへの投票はまだありません

  10. 評価:5.000 5.0

    よき

    前2作が面白かったので、書店で見かけて即購入しました。
    そう来たか!な展開にハラハラしましたよぅ。

    『前のシリーズを読まないとわからないかも』と、敬遠されちゃうのはもったいないのでちょいネタばらし。
    他人の運命の赤い糸は見えるし、糸を切る事ができるのに、自分は運命の糸が根本から無い(コレ重要)。
    いつか誰かと結ばれることを諦めたつもりでも、やっぱり人を好きになるし、その糸の無い自分に傷つくのです。
    せつない。
    でもハッピーエンドだから安心して読んでいいですよ。

    このレビューへの投票はまだありません

ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全48件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー