先生の初めて私にちょうだい? 生意気JKとナカイキ個人面談

  1. めちゃコミック
  2. オトナコミック
  3. 愛玩☆実験室
  4. 先生の初めて私にちょうだい? 生意気JKとナカイキ個人面談

あらすじ

初セックスに失敗して以来女の子が苦手になってしまった悠一。なのに新任教師として勤めることになった学校は女子校だった!生徒から舐められっぱなしの悠一だったが個人面談で彼女たちとの距離を縮めようと考えていた。今日の生徒は一番悠一に強く当たってくる小野宮舞。特に話題もなく終わろうとしていたところでいきなり彼女がおっぱいを見せつけてきて…。「今騒いだら困るの先生だよ」そう言うと悠一の反応したモノを口に含んでくる。簡単にイカされると次は上に乗っかってきて本番を要求。「大人を舐めるなよ」腹が立ってきた悠一は自分から舞を押し倒して挿入するのだがなんと舞も初めてで…!? 「先生、好き」という言葉、俺の形に変わっていく膣内、何もかも気持ちよすぎて…。

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第1話 「先生、おっぱい好き?」生意気JKからの突然の誘惑
    60pt
  3. 002話
    第2話 処女あげたんだからナカにちょうだい!
    60pt
  4. 003話
    第3話 昨日と同じことしよう?2人きりの保健室
    60pt
  5. 004話
    第4話 もっと奥こすって…濡れて欲しがるHなカラダ
    60pt
  6. 005話
    第5話 デリヘルJKでーす♪先生のお宅訪問
    60pt
  7. 006話
    第6話 「好きなんだもん」必死な彼女が可愛くて…
    60pt
  8. 007話
    第7話 先生の愛情たっぷり性感マッサージ♪
    60pt
  9. 008話
    第8話 先生のおち○ちん可愛がってあげられるのは私だけなんだからねっ
    60pt
  10. 009話
    第9話 三者面談に来るのは…お姉ちゃん!?
    60pt
  11. 010話
    第10話 お仕置きエッチの最中に…
    60pt
/16話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    主人公の見た目ギャルなのに
    実は長年一途に片想いしてて
    先生に近づく為にキャラ演じてる感じが
    可愛すぎます(//∇//)!

    普段ヘタレな先生も
    エッチになると結構肉食だし
    絡みがかなりエロいです(。-_-。)

    今後、先生の元カノだった姉と
    三角関係がどうなっていくのか
    更新が楽しみです♫

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    気に入りました

    ネタバレありのレビューです。表示する

    作家さんの絵が気に入りました
    教師生徒の恋愛モノが好きなので即買いました
    新田先生の呪縛をたち、本気にさせちゃう舞ちゃんの一途さが可愛い(>_<)
    でもお姉さんの存在…どうか舞ちゃんが傷つかない事を祈って続話楽しみにしています

  3. 評価:5.000 5.0
    by ロフ

    このレビューへの投票はまだありません。

    可愛いです。JKも積極的なのにMっぽくもあり良いです。先生も可愛いです。結局JKのペースにハマってるのが良いです。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ちょっとヘタレな先生と生意気な美少女生徒の組み合わせが最高です!!元彼女の妹なのもまた良いです。このまま邪魔が入らずにラブラブで突き進んで欲しいです。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    絵は可愛い

    まだ読み始めたばかりなのでなんとも言えないが絵は可愛いので好きです。
    ストーリー的には先生×生徒なので嫌いでは無いです。
    これから読み進めたいと思います。

すべてのレビューを見る(14件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading