まぼろしまたねのレビューと感想

まぼろしまたね
  • タップ
  • スクロール

みんなの評価

評価:5.0 0件
評価:4.0 0件
評価:3.0 1件
評価:2.0 0件
評価:1.0 1件
レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 2件目/全2件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:3.000 3.0

    15話読了。穂積は2回死んだ?

    ネタバレありのレビューです。表示する

    配信15話読みました。


    ネタバレ感想ご注意ください。


    幻想的な表紙に惹かれて読んでみました。


    芽出子(めいこ。あだ名は、でこ)と穂積のリアルタイムの時間が少しズレて交差する話(だと思った)


    9歳の時に死んだはずの穂積君が生きている。


    ある日、目の前に穂積君はでこちゃんの前に現れました。歳のズレは5つ。


    9歳で止まってるはずだけど、中学生の穂積みたいな子。まるで生きてるような。

    いや川で溺れて死んだはず。あの感触は忘れない。

    実際、穂積は生きています。が、接点がない。


    何か乗り移ったような、そんな感じです。現れた9歳の穂積君は。


    そして中学生のでこちゃんと噛み合わないながらも打ち解けていくのですが、


    穂積君はある日、僕が死ぬのを信用出来る?

    と言いました。

    9歳の時、助けられなかった罪悪感から、でこちゃんは、今度こそ守ると返事を返しました。

    そして穂積君は悪の仲間にまたもや川で、殺され?るのですが、


    この後どうなる?


    15話おわり。


    感想。タイムスリップやパラレルワールドの話でしょうか。

    お話の流れは、結構断片的で、一回見ただけでは頭に入りません。二回見ても入らないかもしれません。


    あらすじにもあるように、結末を変えたい、でこちゃんの気持ちは伝わりました。


    結末は変わらないかもしれないけど、どうかすっきりする結末を期待したいです。


    絵は幻想的ですね。表紙に惹かれて購入された方もいるのでは?

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:1.000 1.0

    by 匿名希望

    幼馴染が危ないっ聞いたら助けにいくよね。だって小さい時からずっと一緒で、自分の事よくわかってる人だから

    「参考になった」の投票はまだありません

全ての内容:全ての評価 1 - 2件目/全2件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー