まぼろしまたね

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. 漫画アクション
  4. まぼろしまたね

あらすじ

「止めなきゃ。幼馴染が殺されるのを――!」 社芽出子、中学2年生。9歳の時のある出来事をきっかけに、幼馴染の十川穂積と疎遠になってしまった。もやもやした気持ちを抱えつつ、一歩踏み出せない芽出子。ある日そんな彼女の前に、穂積そっくりの不思議な少年が現れる。彼はまぼろし? それとも……。「彼を14歳のまま終わらせない」――幼馴染の未来を変えるために走り出す、眩しくて切ない青春×タイムパラドックスストーリー!

まとめ買い 最大100話を同時購入できます(詳細
001話
第1話 はじまり 1
40pt
002話
第1話 はじまり 2
40pt
003話
第1話 はじまり 3
40pt
004話
第2話 まぼろし 1
40pt
005話
第2話 まぼろし 2
40pt
006話
第2話 まぼろし 3
40pt
007話
第3話 いみ 1
40pt
008話
第3話 いみ 2
40pt
009話
第3話 いみ 3
40pt
010話
第4話 おいのり 1
40pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大100話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/15話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    15話読了。穂積は2回死んだ?

    ネタバレありのレビューです。表示する

    配信15話読みました。


    ネタバレ感想ご注意ください。


    幻想的な表紙に惹かれて読んでみました。


    芽出子(めいこ。あだ名は、でこ)と穂積のリアルタイムの時間が少しズレて交差する話(だと思った)


    9歳の時に死んだはずの穂積君が生きている。


    ある日、目の前に穂積君はでこちゃんの前に現れました。歳のズレは5つ。


    9歳で止まってるはずだけど、中学生の穂積みたいな子。まるで生きてるような。

    いや川で溺れて死んだはず。あの感触は忘れない。

    実際、穂積は生きています。が、接点がない。


    何か乗り移ったような、そんな感じです。現れた9歳の穂積君は。


    そして中学生のでこちゃんと噛み合わないながらも打ち解けていくのですが、


    穂積君はある日、僕が死ぬのを信用出来る?

    と言いました。

    9歳の時、助けられなかった罪悪感から、でこちゃんは、今度こそ守ると返事を返しました。

    そして穂積君は悪の仲間にまたもや川で、殺され?るのですが、


    この後どうなる?


    15話おわり。


    感想。タイムスリップやパラレルワールドの話でしょうか。

    お話の流れは、結構断片的で、一回見ただけでは頭に入りません。二回見ても入らないかもしれません。


    あらすじにもあるように、結末を変えたい、でこちゃんの気持ちは伝わりました。


    結末は変わらないかもしれないけど、どうかすっきりする結末を期待したいです。


    絵は幻想的ですね。表紙に惹かれて購入された方もいるのでは?

  2. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    「参考になった」の投票はまだありません。

    幼馴染が危ないっ聞いたら助けにいくよね。だって小さい時からずっと一緒で、自分の事よくわかってる人だから

すべてのレビューを見る(2件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>