PROLOGUE+因の章(1)

あらすじ

床下から何かに監視されているような、悪夢と同じ場所に出くわしたような、理不尽な凶気に追われるような、ざわざわした質感、畏怖、不思議。

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading