彼女が好きなものはホモであって僕ではない

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. BRIDGE COMICS
  4. 彼女が好きなものはホモであって僕ではない

あらすじ

同性愛者であることを隠して日々を過ごす男子高校生・安藤純。純はある日、同級生・三浦紗枝が書店でBL本を買うところを目撃してしまう。その偶然は二人の関係を変化させていき―――。異性を愛し、子を生したい。血の繋がった家族がほしい。「ふつう」の幸せを手に入れたい。―――だけど僕は女にちんぽこが勃たない。

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第1話(1)
    50pt
  3. 002話
    第1話(2)
    50pt
  4. 003話
    第1話(3)
    50pt
  5. 004話
    第2話(1)
    50pt
  6. 005話
    第2話(2)
    50pt
  7. 006話
    第2話(3)
    50pt
  8. 007話
    第3話(1)
    50pt
  9. 008話
    第3話(2)
    50pt
  10. 009話
    第3話(3)
    50pt
  11. 010話
    第4話(1)
    50pt
/39話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    綺麗事と言われそうだけど

    ネタバレありのレビューです。表示する

    主人公の切実な「‘普通が欲しい’」に不快感を感じる人は居ると思うけど、私は『LGBT』では無いけれど、障害や持病があり、ソレが原因で結婚はおろか、出産もできません。
    主人公と同じで何度「他を引き換えにしても‘普通になりたい’」と思う側の人間です。


    利用された三浦さんは、怒って関係を終わらせられたはずなのに、主人公の気持ちを知って選んだのは主人公への‘尊重’。
    ソレは『自分が主人公が好きだから』

    幼馴染が同姓愛者と知っても否定しないで拒否も関係も変えず、いつも通りに過ごす亮平。
    ソレも『主人公が好きだから』

    2人の人柄にほっとします。


    小野(実際居ますね、こんなタイプ)の存在(発言)は主人公を追い詰めてしまいましたし、自殺未遂まで起こってしまったので擁護できませんが、主人公と三浦さんとの件に関しては、つい口を出してしまったのは(小野は全く関係無いけど)主人公が三浦さんを利用したからなんだよな・・・
    ストーリー上仕方無いけど、主人公と三浦さんの会話が、誰が聞いてる学校で話す内容じゃ無いと言うのは置いといて。


    私は好きな話です。
    主人公が切実な望む‘普通’を欲しがる気持ちは理解できます。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    深い

    最終話まで、一気に読めました。
    ゲイの主人公の気持ちが素直にストレートに表現され、考えさせられる作品です。
    だけど重くなりすぎず、コミカルに話の展開があるので、大変面白かったです。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    私も中学校の時にBLの本買ってたなぁ。確かになんとなく他の人にバレたらダメな気がして隠れて読んでた。今なら堂々とよんでるけど。素直な主人公が可愛い。

  4. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ごめんなさい

    一度読むと最後まで行きましたが、絵があまり好きではない感じです。内容もさっぱりする感じがよかったです。

すべてのレビューを見る(4件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>