いのちの器

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. フォアミセス
  4. いのちの器
いのちの器
  • タップ
  • スクロール
  • 2020/03/18 10:00まで 本作品の 1~ 22話を無料配信!

作者
上原きみ子
レーベル
フォアミセス
ジャンル
女性漫画
出版社
秋田書店
タグ
懐かしの漫画 医療 人間ドラマ 職業 日常
配信話数
810話まで配信中(45~50pt / 話)

あらすじ

女性はいのちをはぐくむ器です。そして響子先生の山野産婦人科医院はそれを包む大きな大きな愛の器です。父親の死で郷里の田舎町の産婦人科医院を継いだ響子さん。妊娠、そして出産という女性の永遠の営み、そこにこめられた祈りと喜びと悲しみと……。それらをやさしく見守り続ける響子さんの感動愛シリーズがここに!!

まとめ買い 最大100話を同時購入できます(詳細
001話
第1話(1)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
002話
第1話(2)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
003話
第1話(3)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
004話
第2話(1)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
005話
第2話(2)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
006話
第3話(1)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
007話
第3話(2)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
008話
第3話(3)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
009話
第4話(1)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
010話
第4話(2)
無料配信 期間:2020/01/15~2020/03/18
0pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大100話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/810話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣きます!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    お産関係の話です!泣く所が多々あります。新しい命の誕生や殺してしまう命もありますが、この漫画では主人公の産科医が、引き取ってまで育てる!凄い器の人だな~と感じながら読みました!

  2. 評価:2.000 2.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    一昔前の話

    ネタバレありのレビューです。表示する

    話のテンポにいまいちついていけない。
    子どもを取り違えてあんなにあっさりになるなんて考えられない。訴えないのもありえない。主人公のもと旦那にも腹がたつし現実的な漫画ではなさすぎる。

  3. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    響子先生

    無料で読ませていただいてますが、産婦人科医としてとても素晴らしい先生だと思います。自身は旦那が外に女を作り子供までできていたと知り離婚してしまったけど、心では元旦那のことを想い続け、同級生の求婚も受け入れず養女を育てながら患者に寄り添い信頼される産婦人科医の響子先生のような人がいたらいいのにと思った。

  4. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    優しい気持ちになる

    単純な恋愛漫画ではなく、読み出したら止まらなくなりました。
    登場人物の一人一人にちゃんと意味があり、主人公の周りにいる人々はみんな良い人ばかり。単なる良い人ではなく、過去があるからこそその人柄が分かるような描かれています。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    私は好きです

    ネタバレありのレビューです。表示する

    他の方も書かれてますが、時代が昭和で、赤ん坊の取り違えや、浮気、養子、など、現代の感覚だと「え?そんな軽いの?」と感じる部分はありますが、これくらいゆるい時代だと、追い詰められるママさんも少ないんじゃないかなぁ、とも思ったりしました。良くも悪くも人情味があり、多様な生き方や価値観を自分で判断して生きていってる感が面白かったです。
    そして、社会全体が、押し付けがましくなく赤ちゃんの生命を自然に大事に思う価値観はいいな、と思いました。

    男女雇用均等法とかのワードが出てたので、ここに出てくる親世代は団塊ジュニアあたりでしょうか?とすると、その彼らの親世代は戦後すぐ、つまり戦争孤児も普通に多くいた時代ですし、知り合いの子を養子‥とかも結構身近で普通な感覚だったんだろうなぁ、とも思いました。
    それにしても“女性の社会進出”はこの時代から進歩していないなぁ‥とも思いました。。。

すべてのレビューを見る(124件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>