週3彼氏

あらすじ

2人の女に1人の男。私たち、愛を<シェア>することにしました♪ 「男なんて週に3回くらい会えればちょうどいいわ」 バリバリのキャリアウーマンとして働く36歳の倫子と倫子の会社の社食で働く28歳のシングルマザー・リナ。相性最悪な2人だけど、1つだけ意見が一致することが。それは「男に縛られる毎日なんてありえない」ということ。そこで2人が考えついたあるアイディアとは…!? 欲望の刺激的ダブル・ラブ前編!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    タケルが一番惨めなような。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    全話、読みました。


    ネタバレ感想ご注意ください。


    36歳のOL倫子と、会社の社食のパートのリナはお互い虫が好かない相手でしたが、
    偶然鉢合わせた居酒屋で、恋愛観が意気投合。

    男なんて週3回会えればいい。


    そして、お互いが気になってた男、ジムトレーナーの藤本タケルをシェアします。

    タケルも快諾。


    月、水、金は倫子と付き合い。

    火、木、土はリナと付き合い。


    割り切って恋愛ごっこを楽しむつもりでしたが、

    お互い、独占欲が出てきて、、、


    最後、罵りあい。タケルにどっちを選ぶがせまりましたが、


    タケルは日曜日に会うマリアにぞっこん。


    マリアは7股で、それでも惚れた日曜日にだけ会えるマリアが好きなのでした。


    夢から醒めた倫子とリナ。面倒臭いから恋愛ごっこでいい。また二人でシェアを企んでいました。


    おわり。


    感想。本気になって来たらシェアはやっぱり無理ですね。
    1人締めしたいのが心情。


    タケルは仕事のように割り切りデートを楽しんでましたが、結局倍率7倍の彼女を選んでしまった。

    倫子とリナは吹っ切れましたが、

    タケルはそうでも無さそう。

    好きな女を落としたいのはわかりますが、

    何か惨めなような気がする。

    恋愛は惚れた方が弱いですね

  2. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    週に3回も彼氏に会いたいヒロイン…?

    恋愛にドライなヒロインという設定なのでしょうが、週に3回も会いたいとは、ベチョベチョにウェットですね。
    週3回会って平気なら、普通に結婚出来ると思いますよw

    ドライ設定にしたいなら、3か月に一度会いたいし、メールもラインもしない設定くらいが最適だと思います。
    そんなの恋愛じゃないと言うウェットさんが多いのですが、そのくらいの距離感が最適なのがドライなので。

    恋愛感の違う女性2人が男をシェアする内容にしたいのかな?
    でもこれじゃ、社員とパートが男を取り合う話になっちゃうだけでは?
    しかし、週3で彼氏と会いたい社員さんなんですよね?
    会うヒマあるの?
    定時にあがるキャリアウーマンという無理ゲーな生活になりますが…

    この作者さんの描く話は、女性社員がみんな、毎日のように定時で上がるので、凄く不思議に思っています。

  3. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    どなたかも書いておられましたが、
    恋愛にドライな女性なら、月イチで十分でしょう。
    週3なんて多すぎです。
    というか、特にドライじゃなくたって、
    ある程度仕事で頑張ってる人には週3てしんどくないかな?私はしんどいです。
    毎日メールとかも要らないな。
    ちょっと調査不足を感じましたね。

  4. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    うーん

    男ってやっぱ顔が可愛いのが正義!って感じなんですかねー
    同性から見るとあからさまなぶりっ子にも可愛いって言ってるくらいですし
    個人としては主人公のような物事をズバッと言う人の方が好きですし接しやすい笑

すべてのレビューを見る(4件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集