夫の扶養からぬけだしたいのレビューと感想

レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全256件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    共感しかないです

    ネタバレありのレビューです。表示する

    男の思考の方向と女の思考癖と違うことは分かっているつもりでした。
    しかし、やはり何らかの問題が起こった時の方向が毎度違ってくるのです。
    夫婦の思考のズレを埋める為の努力が大事だと、読んでいて改めて思いました。
    しかし、その努力さえ日々の忙しさを言い訳に放棄してしまうのが多くあるのかと。

    仕事も選ばなきゃ何でもあるという夫。
    専業主婦の妻を何か悩みを打ち明けても、全て甘えだと見下す男性。

    私も専業主婦の時代がありましたが、綿でゆっくりとじっくりと締め上げられるかの如く、自分に価値を見出せずにいる時に、パートナーである夫からの突き刺さる言葉の数々。作にあるセリフと全く同じでした。

    そう言った思考の男性は一定数いるのだと気付かされた作品でした。

    12人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    旦那最悪

    旦那マザコンモラハラ野郎じゃない?キモすぎる。作者さんのお父さんもDV野郎だから見抜けなかったのかな。救いを求めて結婚したのにかわいそうになった。

    最後は希望がある感じだけど、またつらい状況になったら奥さんは強くなったから、今度は立場が弱い子どもとかにやりそう。もっと勉強しろとか手伝えとか俺は子どもの頃頑張ってた!とか。

    作者さんにマンガ書くって才能があったから良かったけど、なかったら奥さんうつ病とかにさせておいて自分は頑張ってるんだとか言い出しそうでぞっとした。
    自分でブラック企業に勤めておいて、妻子に八つ当たりする前に条件のいい企業に転職することも出来ないでよく妻を無能呼ばわり出来るなと思った。妻1人専業主婦に出来ない位の収入しかないくせに。最悪。
    本当は星5つにしたいけど、旦那が最悪だからマイナス1。

    55人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:2.000 2.0

    by roka
    自由と責任と金田一少年

    夫がろくな人間ではない、ということには何の異論もない。
    世の中にこういう夫婦が多くあって、苦しみながら何とか生活している妻が多くいることにも異論はない。
    その痛みが生半可なものではないことにも、本当に、異論はない。
    ただ、申し訳ないが、自分の不幸を他人のせいにする大人が、私はどうしても好きになれない。

    現代の日本社会には問題もたくさんあるが、素晴らしいこともいっぱいあって、そのひとつは、基本的には互いの自由意志に基づいて結婚ができる、ということだ。
    自分の生きたい相手と一生を共にする自由がある、ということだ。
    これほど素敵なことが他にあるか、と私は思う。
    少なくとも、江戸時代はこうはいかなかったのだ。

    それほど素晴らしい自由であるから、当然、そこには責任がつきまとう。
    結果的にどんな相手だったのであれ、どんな経緯や偽りがあったのであれ、選んだのは、自分であるはずだ。
    仮に、結婚してみたらアル中でヤク中のバイオレンス野郎だった、という場合ですら、選んだのは、自分なのだ。
    その重大な責任を置いといて、「結婚したら変わってしまった」とか、安直に被害者ヅラするのが、私は嫌いだ。

    ある人が「この人と幸せになりたい、じゃなくて、この人とだったら不幸になってもいい、っていうのが、愛なんじゃないかしら」と言ったそうだ。
    それは、極端かもしれないが、ある部分、完璧に正しい気もする。
    酷い人間だから別れたい、ではなくて、酷い人間であってもこの人がいい、というのが夫婦なのではないか、と私は思う。
    いや、そうではない、というならば、その結婚はやはり、失敗という他にない。
    ただし、大人がどんなに失敗を悔いようが、その大人の姿を見て生きる子どもがそこにいるということは、肝に銘じておかなくてはならない。

    中学生のときに読んだ『金田一少年の事件簿』で、金田一君が「自分の不幸を他人のせいにするのは、ガキだって言ってんだよ!」と言っていた。
    そのときから、私はずっとそう信じてきたし、これからも信じていきたい。
    ありがとう、金田一少年。
    漫画って、いいなあ。

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:4.000 4.0

    by icoo
    ああ、こう言うオタクいるよね

    ロクでもないのに捕まったね。
    この手の旦那は理論武装して自分が上、嫁は守るふりして下にしかしないんだよね。子供が産まれたらその低くなった立場を利用してコロッと掌を返す。

    まあ確かに部屋がぐっちゃんぐっちゃんなのは家族にとってストレスかもしれないけど、元々下手な人間を嫁にしたのは旦那でしょ。(うちの母がそう。で、父も文句言いながら何一つ手伝わなかったな〜)
    私なら確実に離婚しますね。子供のために人生棒に振りたくない。
    こう言う男に限って、自分は理論的で真っ当だと思ってる。愛すべきパートナーに暴言を吐き、弱音を罵倒するDV。パートナーは愛し合い支え合うもの、ではなく、自分の子供とその母親の同居人ってだけなんだろうね。自分が損する事ばかり嫌がる。
    社会人どころか、ただのワガママな赤ちゃんなんだけどね。

    自分の旦那は付き合った当初から掃除に洗い物に料理に買い出しにとなんでもサポートしてくれる人。というか付き合っている最中に一緒にやったり褒めたりして覚えてもらった。
    仕事もその持ち前のサポート力がありよくできるけど、そんなことをひけらかす事もなく家と私が一番だとべったり過ごす。そんな人だから私も日々の共働きとメインの家事を頑張れる。
    多分、こういう人じゃなかったら私は結婚しなかったな。
    こんな人と暮らすくらいなら、一人で暮らす方が、多少慎ましい暮らしでも100倍幸せでしょ。
    伴侶と子供がいれば幸せというわけじゃない。
    人には自分のできる範囲というものがあるし、大体、同じ賃金をフリーター上がりの女が稼ぐことが不可能だと分かってて暴言を吐いてるんでしょう。パートナーに愛がない男(女)はパートナーとしての価値がないよ。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:4.000 4.0

    結婚したら誰もが

    ウンウンとうなづきながら読む感じでした。女はそういうものだと思って暴力の支配で考えるのをやめた著者の母の時代。違うんじゃない?人権あるし考えたって行動したっていいじゃない?の時代は始まっても古い意識と自分の見てきた過去に縛られてたりと。結婚してもしなくてもパートナーがいて同じとこで暮らし始め生計をともにしたら、多かれ少なかれつきあたる問題を丁寧に描いていると思います。

    17人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:3.000 3.0

    主婦が自立する話

    旦那さんの会社の話を聞くとブラックだなと思った。大手でも未だにワンマン経営してる会社はよくあるし、組合が無かったりもします。奥さんに八つ当たりするより、ご主人の働き方改革しろよと思いました。命懸けで自分の子どもを産んで貰ったのにね。読んでいて若干イラつきましたが、主人公が前向きに働く姿はスカッとしました。

    17人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    凄い共感

    ネタバレありのレビューです。表示する

    アレ?デジャヴ?と思うほど主人公が旦那さんに言われた心無い言葉が、私が旦那に言われた(今も言われてる)言葉と重なって胸が苦しくなりました。
    他の方も書いて旦那さんの事をモラハラやパワハラと書いていますが、私も相談した友人に同じ事を言われ離婚を進められました(笑)
    でも実際には子供がいるし、旦那だって仕事が大変なんだろうし、家族の為に頑張ってくれてるし、と思うと責められる自分にも批があるのでは、私がもう少し我慢して頑張れば…と自分なら考えちゃうなぁと思いました。
    扶養を抜ける!と実際に行動を起こせた主人公は凄いと思うし、モラハラ・パワハラだから即離婚ってならないのは私的にはリアルでした。

    20人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    一気に読んでしまった

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ネットニュースで取り上げていて、気になりすぐ調べて読んでしまいました。旦那がとにかく最悪過ぎます。こういう人、普通にいそうだし、多分いるし、見ていて本当にモヤモヤした気持ちになりました。主人公の生い立ちのシーンも、手を挙げられても我慢しているシーンは見ていて辛かったです。最後主人公は離婚はまだしないで終わったけど、要はやっぱり夫婦って、どっちが正しいとか偉いとかじゃなくて、話し合いして、譲り合い、思いやり、が大切なんだなぁって思いました。

    18人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    タイトルに惹かれて無料の試し読みだけしました。同じ未就学児がいる身としては、シンプルな絵ながら刺さるものがあります。旦那の稼ぎでは暮らしてはいけても裕福にはなれないし、どうしても働きにいかざるを得ないんですよね。だとしてもこの旦那はイヤだなぁ。パートとはいえ共働きなんだから少しは家事やってから文句言えばいいのに。

    13人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    働きたくても働かない

    すごくよく分かります。私も同じ気持ちでした。子供が小さい時は特に旦那の給料も安かったので必死に就職先を見つけて働いていました。でも病気したり、保育園の休みなどもあり、仕事場にも迷惑かけるし、意地悪な人もいたりして続けられなかったりしました。そんな苦い日を思い出しました。旦那さんももっと強力してくれたら育児、仕事も楽になるのになぁ。

    9人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全256件

無料の作品

おすすめ無料漫画コーナー