ライチ☆光クラブ

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. F×COMICS
  4. ライチ☆光クラブ

あらすじ

工場の煙に覆われた螢光町の片隅にある、「光クラブ」と名づけられた少年たちの秘密基地。その場所で、ある崇高なる目的のために作られた「機械」が目を覚ました。「機械」の正体とは-!? ★80年代、伝説の劇団「東京グランギニョル」の舞台を、鬼才・古屋兎丸がマンガ化した衝撃作。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/19話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    幻想の世界は美しい?

    ネタバレありのレビューです。表示する

    少年たちのナチスドイツへの憧憬が凄まじい。頭の中でのことを、3D化してしまうと、こうも残酷な現実になるのだろうか?しかし、作者は最後まで美しさを描くのを捨ててはいなかった。ロボットが感情を持つということが、救いの手になるのか?逃避、同性愛、性愛、ファンタスティックに描かれている。

  2. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    グロテスクな所もありますが

    グロテスクなシーンが多いので、驚く所も多かったですが、
    実写のキャスティングから興味が出て漫画も読んでみようと思ってたので、配信スタートしてくれて嬉しいです。

    ジャイボ役の間宮君のファンなので、
    ジャイボに肩入れして読んでしまいました。

  3. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    原作は舞台

    ネタバレありのレビューです。表示する

    原作は、東京グランギニョルという劇団の舞台です。
    1980年代の舞台なのですが、何を考えてるのか、ぶっ飛んだ世界観の残酷無情かつ狂気にあふれた少年たちの物語にとても引き込まれます。
    原作はBLはないのですが、
    こちらの漫画は、BLあります。

    個人的に、原作のように、何を考えてるのか掴めない少年たちでいて欲しかった。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    虜になる

    昭和の怪しい雰囲気の中で美しく妖艶な世界観にどっぷり浸れる作品です。少年達が迎える思春期の危うさ儚さ哀しさが胸にきます。少しグロ、BL要素有り。
    「ぼくらのひかりくらぶ」を合わせて読むと更に良い。

  5. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    最初から意味がよくわからず、レビュー高かったから見進めたら…え、?気持ち悪い、意味不明なシーンが次々とあり。きっとこのまま読み進めたら理解できるのかもしれませんが、ちょっとグロいと知らずに見てしまって後悔しました

すべてのレビューを見る(6件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading

おすすめ特集