デブスの魔法

デブスの魔法
  • 縦スクロール可

作品情報

めちゃコミック独占先行配信中!

作者
北上祐帆
雑誌
ストーリーな女たち
ジャンル
女性漫画
出版社
ぶんか社
タグ
独占先行(一般)
配信話数
8話まで配信中(40pt / 話)

あらすじ

鈴木寿はデブスで怠け者の27歳。自分とは正反対の妹に劣等感を抱いていた。ある時、勤務先の工場の同僚・塚井麻保に誘われて、メンズ地下アイドルグループ「すてねこ男子(ボ~イズ)」のライブにいくことに。そこで自分と同等のデブスの追っかけ集団や、すてボのパフォーマンスに圧倒されて──? 絶望人生からバラ色人生へ!? 覚醒する地味女の飛躍を描く!!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    頑張れコトちゃん!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    現時点での配信3話、読みました。


    ネタバレ感想ご注意下さい。


    主人公の鈴木寿(ことぶき)(27)。は、いわゆるデブス。妹の宝(たから)(25)は美人タイプ。寿は父親似。宝は母親似です。

    ある日、宝は「コトちゃん。コトちゃん」と甘やかす母親に怒ります。だから寿はダメになるんだ。私は親が居なくなって寿の面倒なんてみたくない」

    そんな事は寿はよくわかってました。

    仕事は続かなくても、妹がうるさいから今は倉庫管理のバイトに渋々行っています。


    ある日、寿は同僚の塚井麻保(つかいまほ)に、地下アイドルグループのライブに誘われました。

    寿は誘いにのりました。友達が出来た事が嬉しかった。


    ライブ会場は小さな雑居ビルの地下。


    麻保はファン仲間6人に寿を紹介。

    6人ともデブス。


    地下アイドルグループ、捨てねこボーイズが現れました。

    イケメン!

    、、それは寿の主観で、客観的には野暮ったい男4人衆。

    観客は8人でした。


    ライブは10分で終了。物販タイムにハグタイム。

    「千円あれば1分でも夢の世界が入るんだ、、、」


    オフ会でも「コトちゃん面白い」と寿は好印象。

    友達が7人になった寿は化粧に目覚め、宝に散髪等手入れをしてもらいました。

    4日後、ネットで麻保の推しメン解雇を知ります。

    会社で麻保と話をすると、6人衆がファンの美人タイプはイジメるらしく、すぐファンを辞める。

    麻保は「すてボ」ファンを辞めました。

    寿は麻保との繋がりが消える不安が出ました。

    麻保は言います。「寿の推しメンは、りりかだけだから、寿ならりりかに勝てる」


    その夜、寿はりりかに勝つ夢を見ました。


    おわり。


    感想。前向きな話です。自虐的な話は1話であっさり終わり、

    寿が外での交流を始めました。

    寿は働いてる姿は普通。化粧まで始めて大進歩。

    寿は交流のきっかけがただ無かっただけで、ふとしたきっかけで、これだけ世界が変わるんだと、好感を持って読めました。


    塚井麻保は反対から読んだら、魔法使いと寿が言ってました。本当ですね。


    4話で多分、りりかとの闘いがありますが、寿の圧勝でしょう。


    寿もすてボを捨て、もっと世界が広がるでしょうか。

    また引きこもりに戻る展開だけはやめて。

    頑張れコトちゃん!

  2. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    1話だけしか読んでませんが、惹きこまれます。ことちゃんがすごく可愛いなって思います。ハッピーエンドになるといいな。

  3. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    表紙に惹かれて

    ことちゃんのキャラに惹かれて一話無料で読んでみましたが、描写もストーリーも
    自分には響かず2話目には進みませんでした。

  4. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ためし読み

    試し読みしました。
    ご飯にマヨネーズ、見ててイライラしました。
    ゴミ部屋も不快。
    絶対臭いやん!
    性格も歪んでるし。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    リアル

    二十歳の頃の苦い思い出が蘇った。パーティコンパニオンの仕事を一日やった。にも関わらず給料が振り込まれない。おかしいなと思って派遣元に電話したら、「振込先のメモを失くしたから払わなかった」「自分の悪口を言っただろう!だから払わなかった」等々、意味不明の罵詈雑言。ひたすら平身低頭と宥めすかして、やっと振り込んでもらった。今から考えると、何と愚かなことだったか。
    こういう人種に近づいてしまった自分が悪い。私自身のレベルの低い生き方・在り方の問題だったのだ。
    この主人公の女の子はは確かに"容姿"というマイナスを背負っていることは否めない。
    だが周囲を見廻して、自分だって多くのプラスを持っていることに早く気がついて欲しい。
    そして、本当におのれを大事にする生き方を歩んで欲しいと思う。

すべてのレビューを見る(72件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集