笑う鬼には福きたる

あらすじ

父親が亡くなって一週間。怒谷 笑を訪ねてきたのは、父親が遺した500万円の借金の取り立てだった。家は貧しく、笑うのが苦手で、人づきあいが苦手で、誤解されてばかりのツイてない人生を送ってきた笑。そんな笑に貯金なんてあるはずもなく、ゲイ専門の秘密クラブに売られそうになったとき、高校時代のクラスメイト・福冨稔持が現れ、「俺が怒谷を買う!」と言い始めて!?

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    笑う鬼には福きたる 1 (1)
    50pt
  3. 002話
    笑う鬼には福きたる 1 (2)
    50pt
  4. 003話
    笑う鬼には福きたる 2 (1)
    50pt
  5. 004話
    笑う鬼には福きたる 2 (2)
    50pt
  6. 005話
    笑う鬼には福きたる 3 (1)
    50pt
  7. 006話
    笑う鬼には福きたる 3 (2)
    50pt
  8. 007話
    笑う鬼には福きたる 4 (1)
    50pt
  9. 008話
    笑う鬼には福きたる 4 (2)
    50pt
  10. 009話
    笑う鬼には福きたる 5 (1)
    50pt
  11. 010話
    笑う鬼には福きたる 5 (2)
    50pt
/38話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    ジャケ買いしたら好きな作家さんでした

    レビュー評価高いのに、ジャケットやタイトルから内容がわからなくて、素朴な表紙に牽かれ、ジャケ買いしました。

    受けの子はツンツンした三白眼で細っこくてかわいいし、攻めの子は真っ直ぐで天然で武士みたいで、二人ともかわいいです。
    全くのエロなしですが、配信されてた話数一気買いしてしまいました。

    作家さんを辿って別の作品を読もうとしたら、何年も前に買ってた好きな作家さんだったと気付き、自分の趣味の変わらなさに驚いてレビュー書きました(笑)

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    おもしろい

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この作者さん好きです
    エロは期待してません(笑)
    キャラクターとストーリーがちゃんとしてるから
    読んでて物足りなくならない!
    エロに頼らなくていい(笑)
    そんな感じでエロはまだありません
    現在12話です
    これから笑くんがどんなバイトして借金返してくのか楽しみです

  3. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    エロなしでも、惹き付けられます。

    最近の作者様の作品の中では、話数が少ない方だと思います。
    絵もキレイで可愛いいので、山本先生の初心者で、話数が多くてためらっている方がいらしたらぜひ、こちら如何でしょう?

    受けの笑(えむ)は、自分の力で借金を返そうと頑張ります。
    幼少期から、自分で解決することが、生きる原動力であり、アイデンティティーだったのでしょう。
    一方、攻めの福冨は、何とか笑の力になろうとしますが、空回りしがち。
    福冨の祖父の権造さんが高収入(だけどキツい)バイトを紹介してくれ、居候させてくれます(勿論、家事手伝い込み)。
    取り立ての久住は最初、一銭も残さず取り立てて、怖い存在でしたが、やがて笑の力になってくれるように。

    笑はそんな毎日の中、権造さんがいう「縁」を感じるようになり、自分が一人で生きているのではないと気付いていきます。
    また福冨も、恵まれていた自分より、笑がずっと大きい人間ことを知ります。

    そんな二人の成長もしっかり語られ、ラストの福冨にびっくりでした(笑)
    エロは、少ないです。コメディで笑えます。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    作者さん買い。最高でした!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    主人公二人がゆっくりと近づいていくだけじゃなくて
    周りの人ともいつの間にか「縁」をつないでいく感じが好きです。
    テンポよく笑えるシーンもいっぱいありますが
    笑と名付けられた少年の生い立ちや環境は涙なくしては読めない。
    トーストに塗られたジャムに感動するところや自分がコンビニでずっと温めていた肉まんを
    初めて半分こして食べた時の顔は忘れられないシーンです。
    具なし味噌汁やお好み焼きもどきなどの貧乏工夫料理のエピも畳みかけるように
    主婦の胸を締め付けました。脱帽&らぶ。最高です!

  5. 評価:5.000 5.0
    by 昔狐

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この作品、何回繰り返して読んだことでしょう。借金苦の少年主人公のあまりの健気さに何度も涙しましたが、それもこれも、金持ちのまっすぐな心を持つスパダリなくてはあり得なかったということで、ドラマとはこういうふうに作ると読者の心を掴むんだなというお手本作品ですね。辛い現実に苦しむ人はみんなこの漫画読んだらいいと思います。

すべてのレビューを見る(163件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading