[小説]お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~

  1. めちゃコミック
  2. ライトノベル(ラノベ)
  3. Mノベルス
  4. [小説]お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~

あらすじ

貧乏貴族のアルノルト准男爵家に産まれたクルト。彼の前世は天才菓子職人。クルトは領主となり、領地を豊かにしながら、この異世界で、前世で果たせなかった夢、世界一の菓子職人を目指す! 養蜂に果樹園作りに、交易によるお菓子の材料集めと、新米領主の毎日は大忙し。誰も知らない新しい美味しさで、異世界の人々を魅了せよ! 「小説家になろう」発、甘いお菓子と優しい人々に囲まれたスローライフファンタジー。

巻数一覧/本編購入

  1. お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~(1)

    お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~(1)

    三弥カズトモ / 月夜涙

    必要ポイント:960pt

    貧乏貴族のアルノルト准男爵家に産まれたクルト。彼の前世は天才菓子職人。クルトは領主となり、領地を豊かにしながら、この異世界で、前世で果たせなかった夢、世界一の菓子職人を目指す! 養蜂に果樹園作りに、交易によるお菓子の材料集めと、新米領主の毎日は大忙し。誰も知らない新しい美味しさで、異世界の人々を魅了せよ! 「小説家になろう」発、甘いお菓子と優しい人々に囲まれたスローライフファンタジー。

  2. お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~(2)

    お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~(2)

    三弥カズトモ / 月夜涙

    必要ポイント:960pt

    貧乏貴族の家に産まれたクルト。彼の前世は天才菓子職人。クルトは長として未開の領地を開拓しながら、世界一の菓子職人を目指す――。選定の儀を終え、見事次期当主の座を勝ち取ったクルト。そして、さっそくクルトは辺境伯に依頼された公爵家に贈る「誰も見たことのない菓子作り」に挑むのだが……。養蜂に果樹園作りに、交易によるお菓子の材料集めと、新米村長の毎日は大忙し。甘いお菓子で異世界の人々を魅了せよ!「小説家になろう」発スローライフファンタジー待望の第二弾。

  3. お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~(3)

    お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~(3)

    三弥カズトモ / 月夜涙

    必要ポイント:960pt

    精霊の里を悩ました感染症を治癒魔法と特製のシルクレープで見事治療したクルト。里の特産品である様々な果実も得ることができ、クルトは無事に領地へと戻った。だが、帰郷したクルトを待ちうけていたのは、大貴族レナリール公爵からの無理難題で――。竜車に乗って空をかけ、公爵家の晩餐会を取り仕切る!? 甘いお菓子で異世界の人々を魅了する「小説家になろう」発スローライフファンタジー、待望の第三弾!

  4. お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~(4)

    お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~(4)

    三弥カズトモ / 月夜涙

    必要ポイント:960pt

    四大貴族の食事会を終え、アルノルト領にもどってきたクルト。レナリール公爵公認の看板を引っさげて、エクラバの街に念願のお菓子屋を開店することに。さらに、初代からの悲願であった男爵への昇格も決まり順風満帆!…のはずだったが、王家から渾身の力を込めて作った「インペリアル・トルテ」以上のお菓子を振る舞えという無理難題が!?「小説家になろう」発スローライフファンタジー、待望の第四弾!

  5. お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~ : 5

    お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~ : 5

    三弥カズトモ / 月夜涙

    必要ポイント:960pt

    王族に「誰も食べたことがない至高のお菓子」を振る舞うことになり、ケーキを作ることを決意したクルト。しかし、決め手となる食材が見つからず行き詰っていた。一方、ファルノとの婚約リミットも迫り、クルトはあの人に告白することを決めていた――「小説家になろう」発スローライフファンタジー、感動の大団円!

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    転生チートの建国もの。
    主人公のクルトが前世のお菓子職人のスキルを活かしてのしあがっていくストーリーは面白い。どうやらこの作家さんは獣耳と尻尾が好きらしい。
    マイナスポイントは複数のヒロインに主人公が応えてしまう設定。素敵な主人公なのになんだか不誠実に感じる。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    転生チートの、建国物語ですが、特別なスキルで、無双するのではなく、転生した時、持っていた記憶で頑張るので、好きです。

すべてのレビューを見る(2件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading