[小説]国王陛下は無垢な花嫁にご執心!のレビューと感想

国王陛下は無垢な花嫁にご執心!
  • タップ
  • スクロール
レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 3件目/全3件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:3.000 3.0

    by tamAi

    展開がめちゃくちゃ早くてびっくりした(笑)

    全然深くはなくサラッとしてます。
    ちょっと事件はありますが、まぁ、さらりと終わります。

    読み応えはそれほどないけど微笑ましいカップルなのであっさり読みたい、ほんわかしたい方には良いのかも?

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    周りの二人

    最後までのえっちはラスト近くに1回のみですが、全体を通してヒーローがヒロインにまさにご執心!でした。

    ヒロインが、流されるまま守られるままじゃないところが良かったです。

    側近のヴィレムと侍女のサラも気になりました。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:5.000 5.0

    気持ち良いほどのご執心っぷり!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    わたくし、大変な甘口ぶりを堪能させていただきました!
    お値段を思えば、サクッと早い展開も納得ですし、美味しいところがうまくまとまっているお話なので、無駄に展開が読めずにジレジレしたり、ハラハラしたりせずに、安心してタイトル通りの国王様のヒロインへのご執心なご様子を楽しませていただくのにちょうど良いかと存じます。
    ヒーローは優れた国王様でもありますが、国王様としてより、ヒロインを大切にするヒーローを楽しむというお話でしょうか。

    甘口な中にも、ヒロインの、素敵なところも良く伝わってきますし、ヒーローのヒロインを大切にしたいと思う様子も味わえました。
    幼い頃に知り合ってから、再び顔を合わせるまでが(ヒロインの方は、しばらくヒーローの正体を思い出せませんが)数年の期間があるものの、ヒーローの方はこっそり配下からの報告でヒロインの身辺を把握していたようですので、全く放置していた挙げ句の結婚の申し込みではなかったといったりしたあたりも、ヒーローの愛情深さや常識的な感覚な国王様でよかった、、、と、好感が持てます。

    主人公お二人がいたすシーンは、なんと二人で高みに登るのは、読み手としましては焦らされた挙げ句(笑)、一度だけなのでございますが、それもヒーローの愛ゆえの忍耐なので、物足りない感はございませんでした。
    その分、ヒロインがお輿入れのためにお国入りしたその場から(ホントにその場!)、ヒーローの溺愛ぶりと、甘すぎる触れ合いのご様子は、たんとございましたこともあって、むしろ満足なくらい。

    脇役の存在も、なかなか面白く効果的で、最初のみの登場でしたがヒロイン兄上や、気配り上手なヒーロー側近とヒロイン侍女のサイドストーリーを想像してしまうほどでした。

    短い時間でサクッと甘味が欲しいな〜という時にぴったりのお話。良いお出会いでございました。

    このレビューへの投票はまだありません

全ての内容:全ての評価 1 - 3件目/全3件

無料の作品

おすすめ無料漫画コーナー