いつもうっすら黒歴史

いつもうっすら黒歴史
  • 縦スクロール可

あらすじ

友情・部活・恋愛――同級生たちを横目に、スクールカーストの場外で過ごした青春の1ページ…と、そこで学んだギリギリの処世術。なかったことにしたい黒歴史だらけの青春ノスタルジーコミックエッセイ。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    どっちかだな

    共感できるかできないかのどちらかですね。私はうーん、コミニュケーション能力が高めだったので
    特にこんなことにはなりませんでしたが、弟はこんな感じでした。繋がりが希薄で。学校の先生とかに、こういう人もいるんだよ、的な感じで読んでもらえるといいのかも。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    あるよね

    すごくわかります。

    「自分が変わらないと何も変わらないのにね。」「共感できない。」と作者さんのことをいう人もいますが、
    集団でしか行動できない、自分とは違う他者を排除しようとする周囲の人間に、日本女子の残念さを見ました。

    私も作者さんと似ている部分が多く、小中学校は黒歴史でした。
    ただ、高校は女子校でしたが、みんな自分の目標を叶えることに忙しく、イジメなどに時間や意識を使うのは無駄だとわかっており、仲間外れなど一切ありませんでした。
    かといって、行事などでは燃えていました。
    その後の留学先も似た環境でした。

    群れる行動は、自分の人生で特に目標がなく、自分の地位を守ることやどうでもいい人間関係にしか、価値を見いだせない人がすることだとつくづく感じさせられました。

    私がたまたま高校以降の人間関係で恵まれたのかもしれませんが、様々な人間がいて当然の社会。
    実際のところはわかりませんが、迷惑かけられた訳でもないのに、ハブする心理はムラ社会の日本の残念なところです。特に女性。

    今はSNSでそんなことがあるのかな。まあ、そんなことにとらわれているのは、ヒマな人間か、芸能人のような人気商売の人だけですね。

    作者さんも過去のくだらない人達をネタに漫画出版で逆転できてよかったですね。これからも頑張ってください。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    なんか、タイトルの意味がまだ分からないですが…。無料分は衝撃的でした(笑)いつも黒歴史は、私もです(笑)

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    あるある

    私もこんな感じでどこのグループにも入れない感じだったなあ。どことも馴染めなくて。スタートダッシュにで遅れるとそんな感じになるよね。オタクだからではないけど。何でこの人はおたくグループにも拒否られたのかが気になった。

  5. 評価:3.000 3.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    身に詰まされる~

    楽しい高校生活となるはずが、中々クラスに馴染めないのはキツイよね…各々違う個性が有るから、一人一人が相手を知ろうという態度で臨めば、長所短所両方分かって、お互い良い友達になれるかもしれないのに…最初から毛嫌いされたら心も折れるわ…貴女に落ち度は無いと思いますよ~と声を掛けたくなりました。

すべてのレビューを見る(55件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集