夕凪の街 桜の国のレビューと感想

  • 2019/02/13 10:00まで 本作品の 1~ 2話を無料配信!

夕凪の街 桜の国

ユウナギノマチサクラノクニ

みんなの評価

評価:5.0 24件
評価:4.0 8件
評価:3.0 2件
評価:2.0 0件
評価:1.0 0件
レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全34件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    忘れてはいけない真実

    原爆を投下された広島が舞台です。
    そこで生き残ってしまった罪悪感を抱きながら、日々を懸命に生きていく主人公の葛藤を、優しいタッチで丁寧に描いています。
    アメリカは原爆を投下して終戦を迎えたら、それで終わったのかもしれませんが、被爆者の心身では、原爆の悪夢が続いているのです。何世代にも渡って。
    日本で、戦争体験者が少なくなっていますが、決して忘れてはいけない市民目線の真実を教えてくれる貴重な物語です。
    ところどころ、クスッと笑える描写があるので、重くなりすぎず、救われます。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    全部最後に...

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最後に全部の話しが繋がる。
    戦争ものの話しは苦手だった私ですが、この方の作品は嫌な残りが感じないです。

    ですが、作品の中のそれぞれの方達の気持ちがちゃんと描かれている。
    私も体験した事のない戦争…
    戦争は終わったらおしまいではないんだと痛感させられた作品です。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    戦後の広島の現実

    昭和20年8月15日で、戦争が終わった訳ではないのだな。と思ってしまいました。
    民間人を標的にした原爆のなんと愚かな事か。

    間もなくNHKでドラマ化されるようですが、現代パートの設定が違いますね…。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    こわい

    ネタバレありのレビューです。表示する

    広島のあの一発の原爆が、その時代だけではなく未来の二世、三世にも大きな被害と苦しみをもたらすことに強い憤りが込み上げ、同時に恐ろしいものをよく作ろうと思ったのと、生きている人間に使った事、とても人間の心を持った人では出来ないと思いました。
    今では、広島長崎原爆を凌ぐ核兵器がどんどん作られていることに、あのとき世界は何も学ばなかったのかと、憤り込み上げます。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  5. ぜひ読んでいただきたいです

    ネタバレありのレビューです。表示する

    知るのが怖い でも知らなければいけないこと
    日々の営みを淡々と描いているからこそ 心に響くものがありました。
    ずっと考えさせられる内容です。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    淡々としているから伝わる怖さ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    誰かが自分を本気でしんでほしいと願う…なんて怖いんだろうと思いました。
    もう亡くなりましたが身内に被爆者がおり、あまり話したがらなかったけれどちょっと聞く話でも壮絶でした。
    身体中にガラスが突き刺さり、付けていたエプロンが皮膚にはりついて離れなかったのだとか…。
    普通の毎日を過ごす人達を描いてるからこそ伝わってくるリアルがありました。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    戦争の傷痕

    ネタバレありのレビューです。表示する

    広島の原爆は遺族や被害者やその子孫にまで色々な差別や被害を起こしている。日本の少し前にはそんなことが普通でした。
    私は広島出身。身近に原爆三世の方などいたので、他の県の方からすると昔の話だと思うが、広島には未だ原爆で苦しんでいるかたがいる。少しでも被害者の方たちのきもちを知る漫画だと思う。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    ネタバレありのレビューです。表示する

    無料分だけ読ませていただきました。途中に出てきた文章に、分かっているのは誰かに死を望まれていたこと(表現は変えています)、とあり、これにかなりの衝撃をうけました。恥ずかしながらこの感覚は今までに想像したこともありませんでした。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 評価:3.000 3.0

    by 匿名希望
    ドラマから

    ドラマを見て、興味を持って読んでみました。淡々と書いてあることが、余計に悲しくてたまりませんでした。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 評価:5.000 5.0

    by 14時
    必読

    「この世界の片隅に」同様、戦争が市民目線でわかりやすく描かれています。

    何年、何十年と時が経っても、原爆で苦しんで亡くなっている人がいる事。
    好きで被爆した人なんていないのに、被爆者として差別されてしまう現実。

    何の罪もない人達が、普通の幸せすら手に入らないで、
    戦争が残していった罪の大きさに愕然とします。

    この作品は、終戦から何世代にも渡って描かれています。
    4話までがとにかく切なくて悲しかったです。
    でも、そこからまた始まるのです。

    このレビューへの投票はまだありません

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全34件

無料の作品

おすすめ無料漫画コーナー