精神科ナースになったわけ - 水谷緑 | 青年漫画

精神科ナースになったわけ

あらすじ

普通のOLだった主人公が、母親の病死による悲しみのせいで、心のコントロールが利かなくなり、通勤中に横入りの男に無意識に肘鉄をくらわしトラブルに。完全に平常心を失っていた自分に驚き、こうも簡単に壊れてしまう「人の心」興味を持つように。そして仕事を辞め、看護師の資格を取り、「精神科」で働くことを決意。しかし身体のケガや病気のように目で見て明らかではない精神の病を抱える患者たちとの日々は想像以上に大変で忍耐力のいることだった。──私がそうだったように、誰だって平常心でいられない時もある。”おかしい”と”おかしくない”の境界線はいったいどこにあるのか。──実際の病院、看護師さんへの取材に基づき描く、初の精神科ナースコミックエッセイ。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/13話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    すっっごい興味深い!!

    ネタバレありのレビューです。表示する

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    13人の方が「参考になった」と投票しています。

    無料分だけでも!

    ネタバレありのレビューです。表示する

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    49人の方が「参考になった」と投票しています。

    かなりリアルだった…

    私も精神科ナースの端くれです。

    描かれている精神科病棟は、かなりリアルだと思いますが、同時に、一部の意識の高い病院だともいえます。末端ではいろいろ報道でも取り沙汰されるレベルのところもあるのです。精神科ほど、トップの考え方がモロに医療や看護に現れる病院はないんじゃないかな…(うちの病院は…ね…)。

    この作品のように、違う視点から患者さんを看れるってほんとはかなりすごいことなんです。ある意味これが精神科看護の技。動揺しながらも、どこか冷静に淡々と自分を俯瞰して見ることができる主人公は、実はすごい感性と努力の看護師です。

  4. 評価:3.000 3.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    医者はどこへ?

    ネタバレありのレビューです。表示する

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    19人の方が「参考になった」と投票しています。

    一度は読むべき

    ネタバレありのレビューです。表示する

すべてのレビューを見る(901件)

最近チェックした作品

Loading

関連する作品

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading