自分勝手な女たち~このベビーカー見えませんか?~ - 河東ますみ | 女性漫画

自分勝手な女たち~このベビーカー見えませんか?~

ジブンカッテナオンナタチコノベビーカーミエマセンカ

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. 家庭サスペンス
  4. 自分勝手な女たち~このベビーカー見えませんか?~
自分勝手な女たち~このベビーカー見えませんか?~
  • 完結
  • 縦スクロール可

あらすじ

夫を会社に送り出したら、ママ友たちとお出かけの時間!人とぶつかったって、かまわない。電車内でベビーカーが邪魔だと注意されても、折りたたむ気なんて全く無しっ。子連れなんだから優先されて当たり前でしょ?なんで文句言われなきゃいけないの?ワガママし放題の暴走主婦たち…出会ってしまったら最後の「現代の大名行列!!」このオンナ達に文句を言えるのはいったい誰なのか?全3編で送る河東ますみ傑作選!※本作は「家庭サスペンス」(2011年10月号)等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    101人の方が「参考になった」と投票しています。

    全くのフィクションではない

    大変な思いで日々子育てに追われる、立派な世の母親達。
    どんなに言い聞かせても、子供は言う通りにはならず、ファミレスで追いかけっこ、電車の中で金切り声。必死に謝って回るお母さん達がいる一方で、子供がお店のものを壊したり、危害や損害を与えようとも「子供なんだから仕方ないじゃない」「子供がやった事だから弁償しません」なんて言いながら、ベビーカーの縦列走行で道を占拠して去っていく母親達が世に多く居るのは事実です。
    ベビーカーに跳ね飛ばされた経験が無い人の方が少数派です。
    そしてまた、自分の都合で5才児をベビーカーに乗せていた母親を私は知っています。
    この様な母親達がいる限り、まともに、頑張って子育てに邁進する世のお母さん方も非難され続けるのでは、と思うと悲しいです。

    自分の非常識さに気づかない母親達が、この作品を読んで気づいてくれれば良いのになぁ、と思ってしまいます。

  2. 評価:2.000 2.0

    80人の方が「参考になった」と投票しています。

    ママ友あるある?

    子連れに配慮ほしいなー、と思いつつ、同じ親として恥ずかしくなる人を見かけることもしばしば。。

    ちょっと大げさ過ぎるけど、いないとは否定できない1、2話でしたー。

    電車のベビーカー問題っていっときワイドショーとかでも頻繁に取り上げられましたよね。子供が降りたがらないケースが多いのかと思ってたけど、ママが楽したいってのもあるのかー、とずーっと抱っこヒモだったウチは今さら。。

    ベビーカーって意外と押すのも疲れてるしエレベーター探しとか、あれはあれで大変なんですヨ。
    子供がいるんだから優遇されて当たり前!とか思ってるひとに読んでほしい。
    私たちは優遇されてるんじゃない、思いやりをもってもらえる場合があるだけで、偉くもなんともないんだから。感謝の気持ちを見せないとですねー、子どももそれを見てるんだから。。。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    最後のお話

    ネタバレありのレビューです。表示する

  4. 評価:3.000 3.0

    72人の方が「参考になった」と投票しています。

    自分勝手だなあ

    ネタバレありのレビューです。表示する

  5. 評価:5.000 5.0

    95人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

すべてのレビューを見る(1316件)

最近チェックした作品

Loading

関連する作品

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集