よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話 - いしいさや | 青年漫画

よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話

ヨクシュウキョウカンユウニクルヒトノイエニウマレタコノハナシ

あらすじ

さやちゃんが幼いころ、母が新興宗教へ入信。信者たちが目指すのは、神の教えの通りに規律正しく行動し、崩壊後の世界で復活し、楽園で永遠に暮らすこと。さやちゃんは二世信者として母親や周りの信者から厳しく監視され、学校でも浮いた存在に。交際禁止、漫画禁止、国歌禁止、輸血禁止etc...禁止だらけの生活で感じたことを、ありのままにつづる、衝撃の告白漫画。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    26人の方が「参考になった」と投票しています。

    心も絆も破壊する宗教、もはやこれは虐待だ

    ネタバレありのレビューです。表示する

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    私の母も信者。鞭以外は事実。

    この漫画に描いてあることは、鞭以外私が知っている生活と同じです。さすがに鞭打ちは聞いたことないですが…地域によって違うのかな?筆者の地域の慣習、とか…?

    私は信者ではありませんが、世間ではエホバの証人に関してあまりにも間違ったうわさが流れているので、この漫画を購入した理由は、間違った内容ならきちんとレビューでそれを発信しないと、という気持ちからでした。結果は、鞭以外私が知ってる事実と同じでした。私は信者にはならなかったので(母に連れられて勉強だけしたけど、信者にならず成人しました)学校で不自由な思いはしたことありませんが、信者になるとこんな感じなんだろうなと思います。彼らは別に犯罪等の悪いことしてる訳ではないですが、なんせ誕生日だめクリスマスだめ魔法使いだめ短いスカートだめお付き合いだめ等、普通の生活に支障をきたすレベルで厳しいので生きづらいんですよね。二世の子供が心から信者になれれば何も不都合はないのだろうけど、信じきれない場合、二世というのは親から宗教観を押し付けられてすごくかわいそうだなとしみじみ感じました。

    二世が受ける苦痛?は親の性格も大いに関係すると思います。この漫画にでてくる親のように、どうしても子供を信者にしたい、と思うが故に強制的になってしまうパターンもあれば、うちの親のように、知識だけは入れるけど(一通りの勉強はさせるけど)、それを信じるか信じないかは自分で決めればいい、と割り切れるタイプと。信者で子供がいる人にぜひ読んでほしいです。

  3. 評価:3.000 3.0

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    虐待

    昔、クラスにこういう新興宗教の子がいたのを思い出しました。
    休みの日は朝早くから親と一緒に家々を回り、学校でレクリエーションをやっている間は何の理由からか参加出来ず、教室の隅で自習していました。
    気になって見るとやっぱり中に入りたいのか、チラチラ見ていて可哀想でした。
    大人になって自分の意思で宗教をやるなら好きにすれば良い。
    でも子供に強制させるのは違うのでは?
    いじめられるしここの親は何考えてんのかと子供ながらに思ったのを思い出しました。
    立派な虐待だと思います。
    しかし何でこんなのが無くならないのかな。
    子供が可哀想です。

  4. 評価:4.000 4.0

    15人の方が「参考になった」と投票しています。

    ツラい漫画

    子供って常にお母さんが好きでお母さんに嫌われたくないからお母さんの喜ぶ事をしようとしますよね。痛くて嫌なのに「ありがとうございました」と言って笑う作者の気持ちが切ないです。
    私は身近にこの宗教の人がいないので、逆に宗教をもつ人は比較的善良な奉仕や犠牲の気持ちの強い人達だと思っていたので、鞭で子供をぶったりするなんて信じられませんでした。ショックです。選民意識というか、自分達だけ助けて貰えると本気で信じているのが不思議です。
    いろんな意味で、衝撃でした。つらすぎ辛すぎる。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    12人の方が「参考になった」と投票しています。

    考えさせられた

    よくもまぁ毎週の様にピンポーンピンポーンとやって来る宗教勧誘の方々。
    お馴染みの「こんにちは~昨今世界戦争や天変地異など大変不安な世の中で、さぞ毎日不安に感じていらっしゃるでしよう?今週末に○○会館でこれからの不安な人生の中でも大変為になるお話と子育てについてのお話会いの会が……」
    ……こちらの都合関係なくまくしたてる。
    興味ありませんと言うと「では大変為になる冊子をお配りしていますので」と来る。
    「本当にに興味ありませんので他に入り用の方に差し上げて下さい」と断ります。
    断らないと、勝手にポストに入れてくる。
    そして学校がある時間帯だろうに子連れでくる。
    子供にも意識と脳はついてんのよ。
    子供の意識とか全く無視のここの親にイライラしまくったわー。

すべてのレビューを見る(101件)

関連する作品

こちらも一緒に買われています

Loading

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ新着作品

おすすめ特集