理不尽な虐待~「ボク」と呼ばれる私~ - 井出智香恵 | 女性漫画

理不尽な虐待~「ボク」と呼ばれる私~

リフジンナギャクタイボクトヨバレルワタシ

あらすじ

地元の名門一家に生まれた「和紀(わき)」は、母に「かずのり」と呼ばれ、「男の子」であることを強いられた。少しでも「女の子」を出すと、テストで100点を取れないと、友達の家に遊びに行くと、殴る蹴るの暴力を受け、心身ともに傷つけられて育った。その後、白血病、パニック障害などの病に苦しむが、母の「あの時死ねばよかった」の言葉で、これまで押さえつけていたものが爆発して──? 家族や社会から虐げられた読者の壮絶な体験を漫画化した5作を収録!!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    虐待ものはよく読むけれども、リサーチが足りない。問題提起にはなるかもしれないがこの筋の仕事をしている人が読めばリサーチ不足は一目瞭然です。でも、世の中に実際にこの作品の中に出てくる子供たちのような境遇の子は実際にいるということを少しでも読者が感じられればいいと思う。理不尽な扱いを受ける子供が減るといいなと思う。

  2. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    理不尽

    この作品を読んで、大人になり切れてない人が親になり自分勝手な理論で幼い子供の心に傷を残して行く姿が見てて憤りを感じました。楽しく過ごせる時に辛く悲しく時間を過ごすなんて悲しすぎます

  3. 評価:3.000 3.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ひどい。
    虐待する人の気持ちが全くわかりません。
    私にはまだ子供はいませんが、こういう漫画を見ると凄く心が痛みます。

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    いつ

    の時代でも虐待はなくならない。可愛さ余って憎さ百倍とはいうが、それだけ子育てとは難しいものなのだ…その大変さは親にならないとわからない。

  5. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    終わりかたに救いがあるのはいいが、あまりにも淡白すぎる‼️
    結局逃げて解放はされたが、加害者は無傷だし、今はいいけど解決してなくない?
    そんな話。

すべてのレビューを見る(32件)

関連する作品

こちらも一緒に買われています

Loading

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ新着作品