アラクニド

あらすじ

叔父と暮らしている高校生・アリスは苛められて過ごしている。ある日、アリスは「蜘蛛」と呼ばれる殺し屋に叔父が殺されるのを目撃する! 気を失ったアリスが目覚めた先は「蜘蛛」の自宅だった…。そして、身内もいないアリスは「蜘蛛」によって殺し屋として育てられることに…!!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/173話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0
    by

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    打ち切りエンド

    ネタバレありのレビューです。表示する

    単行本で購入していて、全て売り払いました。最初の主人公が覚醒して敵に飛び掛かるシーンが好きで読み続けていましたが、段々と敵への勝ち方がワンパターンになってきて飽きました。
    敵さんも様々な虫の特性を持っていますが、あくまでも
    その虫のみの特技であり、対して主人公、アリスの蜘蛛の特性は蜘蛛という種類全てのいいとこ取りで、どんな敵が来ようと対応できてしまい、結果、アリス無双が始まる。
    後半のバイオハザードな展開もしかり、収拾がつかなくなって困り果てた末の打ち切りと言われても仕方ないラストでした。
    後書きで作者の言い訳めいたコラムがありますが、だったら続編早く作れと言いたい。
    古本屋行けば立ち読みなり、安く買うなり出きるので、ポイント使うのは勿体ないですよ(´・ω・`; )

  2. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    決め手は集中力

    ネタバレありのレビューです。表示する

    主人公(♀)の位置付けはタイトル通り「蜘蛛」です
    戦闘シーンについては、スパ○ダーマンのように自在に糸を発射したり、テ○フォのように変身したりしません
    生身にしては強すぎるけど集中してたからなんとかなったよ!!って感じです

    前半から後半にかけてどんどん画力とエロさが上がっていき3/4を過ぎた辺りから作者が吹っ切れます

    読んでいて特に心に残るものはありませんが強いて言うなら窮鼠猫を噛むって事です
    自らの命を絶ったり、諦めて死を待つくらいならその覚悟で何かが出来るんじゃないか?そんな感じ
    いやこれに尽きるかもしれない

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    天性の…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    読んでるとなぜ虫?となります(笑)
    ですが説明が本当ならおーー!っと
    感心と新たな発見というか知識が増える!
    そして虫たちの
    欲しい能力がいくつもあります(笑)

    暗殺者と出会い
    変わっていく
    また天性の能力が開花されていく
    試練を【殺し合い】肥えて
    仲間が増え
    またなぜ一人なのか
    父と母はどうしていないのか
    色々とわかっていき
    そんな結末が!と
    読み応えがあります!!

  4. 評価:5.000 5.0
    by 生来

    このレビューへの投票はまだありません。

    コミック全巻既読済みです。

    めちゃコミックで無料試し読みした後、全巻大人買いしました。
    アラクニド(=クモ)とも蜘蛛とも呼ばれる孤高の殺し屋は死に場所を求めていた。
    ある日、主人公のアリスに自身と同じ才能を見出だし自らの技を教え込む。
    そんな日々が続くなか2人には確かな信頼関係が、しかし…
    蜘蛛と同様に虫の名前と技を冠する命を狙われることに
    蜘蛛の技を継いだ元イジメられっ子の女子高生の命がけの日々
    一度読み出したら止まりません。

  5. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    戦慄のインセクト活劇

    大概の場合は糸使いのキャラは天才が多いのだが、この話の主人公藤井アリスを超えているのはちょっといないだろう。敢えて挙げて見るとしたら、必殺の中条清だけ。他にも濃ゆい奴ら盛り沢山です、オススメは最強を名乗り主人公を食う気のカブトムシと曲者で別の意味でアリスを食っちゃう気の油虫。

すべてのレビューを見る(34件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集