バブルの夢 - 五代朱麗 | 女性漫画

バブルの夢

バブルノユメ

あらすじ

美しさで男たちを虜にし、ほしいままにブランドをあさり、華やかなバブル期を過ごした女。儚い泡がはじけたとき、彼女に残っていたものは…!?

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    バブル世代ではないがゆえに、バブルの話って興味深くて面白いです。
    そしてこんな女性はバブルか否かは関係なくいるよねーってタイプ。

  2. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    バブルの時代に自分の力ではないもできないのに、自分はいけてると勘違いをしている人はいっぱいいたんだろうな。
    地道が一番いい。

  3. 評価:5.000 5.0
    by

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    一番問題なのは

    誰が悪いかと言えば、自分の容姿だけに頼って中身を磨くことをしなかった女性が悪いのでしょうが、努力する術を持たなかったことが問題でしょう。
    容姿ならいつか劣化して若い子に代わられるのに、それにすら気がつかなず、引き続きちやほやしなさいとか、まるで成長できてないことが大問題。
    バブルだからではなく、本人も親も貢いだ男も見通しが甘いの一言につきる。
    この女性を笑うのは簡単ですが、考えさせられる部分があったので星5で。

  4. 評価:3.000 3.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    バブルの夢は儚い

    バブルの夢って見た時、何だか儚さを少し感じました。主人公の女の子は子供のころから父親の養育費で何不自由なく、好きなものが手に入ったようです。母親も彼女に甘過ぎるくらい甘く育てたので、わがままに育ってしまったようです。会社勤めをしても女性社員たちからは嫌われ、男性社員らには可愛がられました。そのような生活がどのようになるのか早く先が読みたくなります。

  5. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    実際にありました

    このような女性が大手銀行に勤めている友人の話で実際にありました。

    バブル崩壊後の子どもですが。
    あと その溺愛された娘は2週間で辞めたそうです。その点はこの漫画の主人公持った方でしょうか?

    その娘もこの主人公のようになってしまったのかしら。

すべてのレビューを見る(10件)

関連する作品

こちらも一緒に買われています

Loading

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ新着作品