[小説]僕だけのミューズ

  1. めちゃコミック
  2. 官能小説
  3. 特選小説
  4. [小説]僕だけのミューズ
僕だけのミューズ
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

美大の彫刻科に通う朋弥は美術館で裸婦像に見とれていた。彼の想像の中で最も裸婦像に相応しいと思うのは後藤美智代。バイト先の総菜店を切り盛りする35歳の美熟女だ。いつもTシャツにジーンズ姿で仕事をしている彼女だが、胸は大きくヒップはデニムの生地を引き裂きそうなほどで、豊満な体からは何とも言えない色気を発散していた。その美しさに創作意欲を刺激されて、何度かヌードモデルをお願いしてきたが、毎回断られてきた。ある日、朋弥は土下座で純粋な思いをぶつけてみる。美智代も承諾してくれて、とうとう願いが実現することに。熟れた裸に刺激されて、取り憑かれたようにペンを走らせる朋弥。だが、ふとした瞬間に、その美しさに股間が反応してしまう。それを喜んでくれた美智代は肉棒を唇で包み込んでくれた。我慢できなくなった朋弥は、その豊かなヒップを揉みしだくと、美智代のオ○ンコはねっとりとした液体で溢れていて……。

巻数一覧/本編購入

  1. 僕だけのミューズ
    僕だけのミューズ
    美野晶 / 小玉英章
    必要ポイント:100pt

    美大の彫刻科に通う朋弥は美術館で裸婦像に見とれていた。彼の想像の中で最も裸婦像に相応しいと思うのは後藤美智代。バイト先の総菜店を切り盛りする35歳の美熟女だ。いつもTシャツにジーンズ姿で仕事をしている彼女だが、胸は大きくヒップはデニムの生地を引き裂きそうなほどで、豊満な体からは何とも言えない色気を発散していた。その美しさに創作意欲を刺激されて、何度かヌードモデルをお願いしてきたが、毎回断られてきた。ある日、朋弥は土下座で純粋な思いをぶつけてみる。美智代も承諾してくれて、とうとう願いが実現することに。熟れた裸に刺激されて、取り憑かれたようにペンを走らせる朋弥。だが、ふとした瞬間に、その美しさに股間が反応してしまう。それを喜んでくれた美智代は肉棒を唇で包み込んでくれた。我慢できなくなった朋弥は、その豊かなヒップを揉みしだくと、美智代のオ○ンコはねっとりとした液体で溢れていて……。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    年下の男の子

    片想いしてるときの彼の感情表現やエッチの描写が綺麗な感じで、あまりイヤらしさとか無くて読みやすかったです。これからの二人がどうなるのか続きが気になる物語りでした。

    • 0
  2. 評価:4.000 4.0

    身体の表現

    芸術的な身体の表現が美しいです。
    美しくてエロいお話でした。

    by 匿名希望
    • 0

すべてのレビューを見る(2件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading