[小説]紫陽花とかたつむり

  1. めちゃコミック
  2. 官能小説
  3. 特選小説
  4. [小説]紫陽花とかたつむり
紫陽花とかたつむり
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

毎年に梅雨になると、36歳の設楽喬司は何日か会社を休む。そして、自宅のマンションで女を抱き続けるのが恒例行事になっていた。今年の相手はセックスに貪欲な高梨香苗。彼女は行きつけのバーで働いている女で、肉体関係を持つようになって2年半になる。エアコンを止めて体液や汗を混ざり合わせながら、三日三晩ひたすらこの女を抱き続けた。そんな行動の理由を香苗に聞かれた喬司は、まだ童貞だった学生時代の思い出話を語り始める。母親が再婚した時、新たな父にも連れ子がいた。義理の姉になった設楽弓香は20歳。ストレートヘアが肩に掛かり、柔和な笑みと時折見せる目力が印象的で、喬司はその美貌に心を奪われた。そんな弓香が両親不在の家に大学の教授を連れ込み、フェラで相手を喜ばせている姿を目撃してしまい……。

巻数一覧/本編購入

  1. 紫陽花とかたつむり
    紫陽花とかたつむり
    霧原一輝 / 小嶋保
    必要ポイント:100pt

    毎年に梅雨になると、36歳の設楽喬司は何日か会社を休む。そして、自宅のマンションで女を抱き続けるのが恒例行事になっていた。今年の相手はセックスに貪欲な高梨香苗。彼女は行きつけのバーで働いている女で、肉体関係を持つようになって2年半になる。エアコンを止めて体液や汗を混ざり合わせながら、三日三晩ひたすらこの女を抱き続けた。そんな行動の理由を香苗に聞かれた喬司は、まだ童貞だった学生時代の思い出話を語り始める。母親が再婚した時、新たな父にも連れ子がいた。義理の姉になった設楽弓香は20歳。ストレートヘアが肩に掛かり、柔和な笑みと時折見せる目力が印象的で、喬司はその美貌に心を奪われた。そんな弓香が両親不在の家に大学の教授を連れ込み、フェラで相手を喜ばせている姿を目撃してしまい……。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    こだわりの理由説明が....

    ネタバレ レビューを表示する

    梅雨時期なのでタイムリーで臨場感が
    わくのと梅雨時期にこだわるという斬新な
    設定は素晴らしいのですが
    梅雨時期にこだわる理由が陳腐なのと
    そのワケを現在の彼女に話すといういのは
    男としてやってはいけない行為だと思います
    現在の彼女の登場が無意味に感じられ
    もっと違うかたちでのストーリー展開が
    よかったのでは?

    • 0

すべてのレビューを見る(1件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading