恋愛ルビの正しいふりかた

あらすじ

「この泣き顔が見たかったんだ。」高校時代、暗いメガネだった俺に、図々しく絡んできた、黒歴史・鷲沢夏生。数年後、俺は夏生に再会して告られた。これはチャンスだ。付き合って、惚れさせてズタボロに捨ててやる!(「恋愛ルビの正しいふりかた」)「どうせ、また殴って終わる。」夏生と高校時代につるんでいた林田は、会社のチャラい後輩・秀那を、酔った勢いで誘惑し、セフレになった。転職前、恋人を殴っていた林田。後悔の数だけ開けたピアスだらけの俺を、おまえはずっと抱けるのか――?(「ほどける怪物」)傷だらけの恋を涙で洗う、おげれつたなかの不器用な恋の物語。表題作ほか「錆びた夜でも恋は囁く」スピンオフ収録!

この作品のシリーズ一覧(2件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/16話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by okom

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    『錆びた~』は未読なので、表題作のみ読みました。
    バカだけど明るくて一生懸命で健気な夏生がかわいいです。
    なので夏生が傷つくシーンでは(冒頭ではなく)少し胸が痛くなりました。

    『ネオンサインアンバー』でも思ったのですが作者さんの描くチャラ男の傷ついた表情がとても性癖に刺さるので、ツラいけれどたまらないんです…。
    そして花の鉢を受け取った夏生の笑顔がかわいくてかわいくて…!!

    長さもちょうどよく、ラブラブハッピーエンドで良かったです!

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    「ほどける怪物」かんちゃんが幸せになれて良かった。その一点のみです!
    「錆びた夜~」でかんちゃんのその後が気になっていたので、今回のお話が読めて嬉しいです。
    かんちゃんは相手に何かを求めていたのではなく、ただ側に居て欲しかったんですね。
    部屋の壁に貼ったままの写真の中に写る
    高校生のかんちゃん。戻れない事を自覚できたから、前に進むことができたかんちゃん。それを指摘してくれる秀那は素敵。向き合って相手にぶつかっていくところが、かんちゃんの心をほどいてくれたんですね。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    作家さん買いです。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最近次々と配信があり、嬉しい悲鳴をあげてます。大好きな先生です。皆さんレビューに書いてますが、「錆色の〜」スピンオフがいいですね。どうしてああいうことが起こったのか。何だか納得です。表題作もよかったです。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    思わず一気読みしました。どっちの話も良かった。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この作者さんが好きで配信されるとついつい読んじゃう。

    『ほどける…』の林田さん、『錆びた…』の時は、マジできらいだったけど、こっちでは幸せになってくれてるので、救われたかなぁ。
    林田さん、リバだったんだね。

    でも、表題作の夏生さんと林田さん、高校時代につるんでた経緯がなかった気がして、繋がってる感じがなかったな。
    私がそこまで読めてないのかしら?

すべてのレビューを見る(134件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading