ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. モーニング
  4. ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!

あらすじ

函館の病院で働く22歳の新米看護師・たむらは、ある日突然原因不明の高熱に襲われ、動けなくなってしまう。いくつかの病院を転々とした後、たむらは脳神経内科のサトウ医師により、ギラン・バレー症候群と診断される。身体の自由と普通の日々を奪われてしまったたむらの、長く険しい闘いの日々が始まった――。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強になるし、励まされる

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ヘビーな内容でも、作者さんを始め登場人物が皆魅力的で(泣き虫の借金父ちゃんもキャラクターとして楽しめた…ただ、実際いたら私が娘なら病室に入れないだろうな)楽しいし、また細かく病気の経過も描かれていて勉強になった。何より、作者さんの心の持ちようがとても丁寧で前向きで、治りにくい病とどう付き合って生きていくのかがすごく参考になった。
    ただ、結局ギラン・バレーの治療として行った2つの治療じたいは作者さんにはほとんど効果がなかったのだなという感じ。だからこそ、かあちゃんをスタートとしたリハビリの話がすごく感動的だったが、それでもちょっとむなしい気がして…早く完全な治療法が見つかることを願っています。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    素敵な作品だと思いました

    ネタバレありのレビューです。表示する

    一気に最後まで読ませて頂きました。この作品を読めて良かったです。

    私は介護の仕事をしています。高齢の方は、病気や身体機能の低下などで、痛みや不安、苛立ちなど様々な感情や感覚をもたれつつ生活されてる方が多いのですが、改めて その方々の想いを考えながら関わりたいと思えました。

    そして私自身も、家族や友人、職場の人などを今より大切にしたいと思います。

    絵が人に与える力って、とても大きいですね。私もこの作品から、あたたかい気持ちを頂きました。
    ありがとうございました。

  3. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強になりました

    ネタバレありのレビューです。表示する

    長く介護の仕事をしているので、ギランバレー症候群は知ってはいたものの、教科書に数行で書かれていた症状よりも随分と大変な病気なんだと知りました。
    明るく笑いもありのまんがですが、介護や医療職の方が読むと良いように思います。

  4. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    辛くても頑張れそう。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    私も難病指定でない、難病と言われている病気です。

    本当、辛い時は辛いし、やたら体調崩します。

    でも子供の為に頑張ってます。

    この漫画の方も本当、年単位でリハビリをされていて、その忍耐力に驚きました。

    私も子供の為にPTになりたかったクチです。

  5. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    表紙の絵と内容は無関係

    笑えないストーリーなのに
    クスッとわらってしまうところもあり。

    表紙の絵と内容は無関係です。

    ギランバレーという、あまり聞かない病状が
    辛いんだなというのがわかった。

すべてのレビューを見る(7件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集