荒ぶる季節の乙女どもよ。

  1. めちゃコミック
  2. 少年漫画
  3. 別冊少年マガジン
  4. 荒ぶる季節の乙女どもよ。

あらすじ

あなたの“はじめて”を、わたしにください──。和紗たちは文芸部に所属する女子5人。部が「死ぬ前にしたいこと」という話題で沸いたある日、部員の一人が投じた「セックス」の一言……。その瞬間から、彼女たちは“性”に振り回され始める。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/41話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by roka

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    「あの頃」をとらえる感性

    「性」があまりにも不確かで、謎めいていて、直接に知りたくて触れたくてたまらなくて、でもそのための手段も勇気も足りなくて、好きな人との関係に持ち込むのは何かを汚してしまうような気がして、得体の知れないものに毎日振り回されているようで。
    「あの頃」って、そうだったよな、と思い出す漫画。
    性を知ることで、私たちの世界は開けていった。
    あるいは、開けていってしまった。
    何かを知ることは、何かを失うことでもある。
    別にそれが悲しくはないが、ちょっとだけ胸が痛むのはなぜだろう。
    大人になる痛みを知る前の、子どもならではの痛みを抱えながらさまよう登場人物たちが、あまりにも可愛らしい。
    「あの頃」をこんなふうに切り取って描ける感性って、いったいどう生きたら持っていられるのだろう。
    と、ひどく感心した。

  2. 評価:5.000 5.0

    33人の方が「参考になった」と投票しています。

    思春期特有の性への葛藤

    ネタバレありのレビューです。表示する

    主人公達が文学部なので、漫画ですが小説のようです。まるで読んでいる小説が映像化したような錯覚になりました。

    思春期特有の性的な事への興味や恐れ、恥ずかしさなどが瑞々しく描かれ一気に引き込まれました。性に対して奔放な子もいれば彼女達のように色んな感情がぐるぐるして悩んでいる子も沢山いるんだろうなと思います。

    そういう心理描写がすごく丁寧に描かれていて未成年の子にこそ読んで欲しい作品です。掲載紙が少年誌のようですが、少女誌に載っててもおかしくない直接的な表現はあまりないです。エロシーンはほぼ皆無です。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 悠奈

    16人の方が「参考になった」と投票しています。

    青春ならではの悩み

    ネタバレありのレビューです。表示する

    性を意識する瞬間は必ずやってくるもの。
    その瞬間に立たされた女子高生たちの苦悩は葛藤が垣間見られて、自分でも悶々としたことがあったと懐かしい気持ちになりました。
    今後の展開も楽しみです♪

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    初々しい~!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    かわいい!!
    絵も内容もかわいいけど、ちゃんと本質を捉えてる。
    誰もが(女子が、かな)経験する、性の目覚め、照れ、怖さ、ちょっと汚いって感じる心、興味、、 漫画だから大袈裟だけど、ああ確かにこんなだったかも~ と懐かしく甘酸っぱい気分になりました。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    32人の方が「参考になった」と投票しています。

    初々しいね

    自分が中高生なら食いついてたかも(笑)
    絵が可愛くて、読みやすいです。
    残念なのは、スクロールではなくて画面がジグザグに動くので、ちょっと疲れる

すべてのレビューを見る(872件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集