龍狼伝 王霸立国編

あらすじ

西暦二一〇年十一月、真澄(ますみ)の救出に向かう道中の山村で、五虎神の一人・白冥虎の仕掛けた毒で倒れるも『真諦(ヂュンディ)』の“治癒の力”で、九死に一生を得た志狼(しろう)。一方、皇軍六十万対曹軍十万の全面戦争は、献帝を奪われた皇軍の敗走で幕が下りた。許都に帰還した皇軍は、丞相“仲達(ちゅうたつ)”が失踪する中、曹軍のさらなる追撃を恐れ今後の方針を巡って熱い議論を交わすのだった。帝の救出を巡り、新たな戦いの幕が開ける……!!

この作品のシリーズ一覧(3件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/33話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    うーん

    連載開始から読ませて頂いていますが、こに来てあれ?という感じです。
    ありえない強さの西洋人が出てきて少し混乱中。
    とはいえ、最後までお付き合いさせて頂きますが(笑)

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    急展開

    気がつけば…随分と長い連載となっていたんですね。
    久しぶりに読み返して一気にここまで。
    本題に突入…と、云う感じですか。
    楽しみですね。

  3. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    三国志が好きなので読み始めましたが話がとても長いです。何だか西洋人も出てきてごちゃごちゃしてきたし仲達の思惑もちょっと意味不明だしついていけない…分からなくなりそうです。

  4. 評価:2.000 2.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ついに西洋人まで出てきてもうわけわかめ
    しかもそれが一章ラスボスの虚空と同じぐらい強いってんだからもうね

すべてのレビューを見る(4件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集