[小説]戦国 恋姫

あらすじ

肌を晒すなんて、恥ずかしすぎるぞ! 鎧の下で熱くなった壬琴のカラダは、今夜もおぬしの思うがまま。強気だった私が捧げるフェラ奉仕。鍛えられた××もいっぱい味わってよいのだぞ。500年の時を越え、私はあなたに恋しに来た。だから! 妖狐の玉藻なんかに目移りしたらゼッタイ許さないぞ。

巻数一覧/本編購入

  1. 戦国 恋姫(1巻)
    戦国 恋姫(1巻)
    七海ユウリ / あきら
    必要ポイント:648pt

    肌を晒すなんて、恥ずかしすぎるぞ! 鎧の下で熱くなった壬琴のカラダは、今夜もおぬしの思うがまま。強気だった私が捧げるフェラ奉仕。鍛えられた××もいっぱい味わってよいのだぞ。500年の時を越え、私はあなたに恋しに来た。だから! 妖狐の玉藻なんかに目移りしたらゼッタイ許さないぞ。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

この小説へのレビューはまだありません。

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading