私は子連れおっパブ嬢 序章

あらすじ

孤独な家庭で傷つき、出会い系で知り合った男に逃げ込み、10代で一人息子を産んだはるか。しかし、入籍直前に彼は事故死、実家からは絶縁される。学歴もコネもない彼女が孤独と絶望の淵でやっと見つけた仕事は、歌舞伎町のおっぱいパブだった。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:1.000 1.0

    20人の方が「参考になった」と投票しています。

    内容も終わり方も中途半端

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ネットで知り合った男の家に転がり込んで、数ヶ月後に妊娠…
    二人暮らしの様子とか描かれているともっと良かった。
    子ども生まれてからのグチャグチャな部屋を見ると、転がり込んでからもヤッて食べて寝るだけで、家事とか全然してなかったんだろうな。

    子どもがベビーフードの代わりにおっぱい飲んでたけど、母親が5日も食事してなかったら、いくら吸われててもお乳も枯れますよ(笑)
    それかクソ不味い(笑)
    まぁ、子どもにとっては食事というよりおしゃぶりみたいなもんだったんだろうけど。

    どうしようもないバカ女だけど、虐待や育児放棄しないで自分で育ててるっていうところが美談なんでしょうね。
    でも、最後に自分を捨てた恋人の子どもを再び妊娠してしまったあたり、やはりただのバカ女だと思った。

  2. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    48人の方が「参考になった」と投票しています。

    意外とある話なのかも

    ネタバレありのレビューです。表示する

    似た境遇のママが身近にいました。
    彼女は風俗で働いてはいないですが。。

    結局は子供を虐待の末育児放棄し、子供は祖父母に引き取られ、
    彼女は恋人と住んでいます。

    ただ、この主人公がその人と違うのは、子供を手放さないこと。
    手放した例を見てしまっているので、手放さないだけ偉いと感じてしまいます。

    ただ。。各市町村によって違いますが、
    母子家庭への補助は結構手厚いです。
    仕事の面接の受け方、履歴書の書き方などは、ハローワークに通えば、親身になって教えてくれます。

    私の周りのシングルマザーはそれらを賢く利用して、パートで働きながら子供たちを育てている人がたくさんいます。
    スタバ大好きな子もいますよ!!笑

    でも、意外とこういう、「うまくやる方法」を知らずにいる、この主人公みたいな若い女性がいるのかもしれません。
    そういう人たちが、風俗や水商売をしながら子育てするのかもと思うと、かわいそうで仕方ないです。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    うー。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    主人公と似たような人生になってた知人がいたから、思い出す。

    両親が、恥をかくのいやがってるけど、2人に何かあったら、もっと恥かく(両親の主観で)んでないか?

    内容薄いとか、アリガチとかのレビューを書いてる人は、賢く人生経験豊富なんだろーな。
    一番の戦犯は、意味不明な主人公の両親と思うが。
    憂さ晴らしなのか、主人公が少し高いコーヒー買うシーン、いいね。

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    48人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白かったです

    ネタバレありのレビューです。表示する

    困難な生活の中、色々手立てを調べたり、考えたり、予防線を張って自分を守るのが下手な人っていますよね。なぜか人の話を聞かなかったり、性的な方にばかり走ったりします。嫌みじゃないですけど本当に知能が足りないみたい。私も自分や回りと照らし合わせれば色々あります。 家庭が悲惨←わかります 他の人に愛を求め若くして家を出る←良いと思います 幸せになりたい←良いと思います 子供ができた←理解出来ない 二人目もできた←理解に苦しむ

    ある程度の歳まで愚痴る事も仕方ない。仕方ないけど、大人になったならもう利口に立ち回りましょうよ。自分を大事にして何事にも用心に用心を重ねて。気をつけてたってもらい事故してしまうのが人生なんだから…リスクを回避しましょう?どうでもいい、考えるの面倒くさい。それじゃダメなんです。確かに何も考えなくてもすべて揃ってる子もいますけど、自分は複雑な家庭にうまれたなら自分で幸せに進まなきゃ。私も頭は悪いけど、頭が悪い人だって利口に生きることはできます。どうでもいいや、なんて嘘ですよ。だって死ぬことはできなくて、でも不幸なまま生きるのは辛いんですから。少しでも幸せになるしか道はないんです。

  5. 評価:3.000 3.0

    16人の方が「参考になった」と投票しています。

    意外にも号泣。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この主人公は、きちんと避妊せず若くして子供を産みました。非難されても仕方ありません。
    しかし、主人公の親がまともではなく、同情の余地はあります。家庭環境の悪さと、行政に頼ろうとしない変な責任感(無知でもある?)が、主人公を追い詰めました。
    こういう話を聞いたり読んだりすると、風俗に行かなくても他に稼ぐ方法があるでしょ?バカじゃないの?と思います。でもこの漫画は、不思議とそこまで不快に感じませんでした。
    主人公がもがき苦しんで、彼女なりに子育てに一生懸命なのが描かれているからです。確かに途中また変な男に引っ掛かったり遊んだりして危ないとこもあるけれど、子供への愛情もちゃんとあるのがわかるし、子供もそれにこたえてくれます。主人公が二人目の妊娠に気づき泣き崩れたときの、あの子供の行動…泣けます。(そんなのファンタジーだと言う人もいるでしょうが、私自身も寝込んだとき子供に同じことをされたので余計に泣けました。)
    行政の方、こういうシンママさんこそ、助けてあげてください。最後が尻切れとんぼになっているのだけが残念。でも、これ以上の終わり方もなかったんでしょうね。

すべてのレビューを見る(772件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集