奇妙な晩餐会

あらすじ

藤井みつるが精巧な筆致で描く、奇妙な9つの物語。 とある洋館で開かれる秘密の夜会。そこで賓客達が楽しむのは、遥か遠くから仕入れた9つの不思議な話。あなたもゲストのひとりとなって、怪奇、狂気、妖気に満ちた物語の世界へご一緒しませんか――?

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    Prologue/第1話 JIBAKU霊
    無料
  3. 002話
    第2話 美味之素(1)
    49pt
  4. 003話
    第2話 美味之素(2)
    49pt
  5. 004話
    第3話 忘れ者
    49pt
  6. 005話
    第4話 ホラーダイエット
    49pt
  7. 006話
    第5話 スナック
    49pt
  8. 007話
    第6話 奇祭
    50pt
  9. 008話
    第7話 親選び
    50pt
  10. 009話
    第8話 仕事蟲
    50pt
  11. 010話
    第9話 逆襲のシルバー/Epilogue
    50pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    イメージが違いすぎました。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    藤井みつるさん結構好きで読みましたが
    皆さんおっしゃるようにイメージと違いました。

    ホラー、サスペンスのオムニバスですがタイトルの関連性があまりなく作風によって絵柄も変えられていて統一感がありません。

    一話、一話はそれぞれよいのですが、ホラーにもジャンルがあると思っているので時代背景も違ったり人気のホラー、サスペンス漫画、映画の良いとこどりな内容でどこかで見た事のあるような内容といった感じです。

    晩餐会が秘密クラブのような感じなのはわかるのですが怪談(?)を聞きに行くのってそんな恥ずかしい事かと疑問です。

    ホラー好きならこの作品ぐらいの怖さは物足りないですしインパクトのあるタイトルで興味をそそられた分、残念でした。

  2. 評価:3.000 3.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白かったのですが

    絵もきれいで楽しめたのですが、表紙の絵やタイトル、プロローグ(試し読み)からイメージしていたものと少し違っていました。「晩餐会」という設定と内容が合わないというか。話によって作風を変えてるのも良いような悪いような。それぞれの話は面白かったです。

  3. 評価:1.000 1.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    ダーク

    作者さん買いでしたが、系統が好みではありませんでした

    原作付きだから当然ですね

    絵はとてもキレイになられてました

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    短編集なので気楽に読める点は良いですね。
    ただ、『奇妙な晩餐会』と仰々しく銘打っているなら、現代日本(1話だけ日本昔話みたいなのがありましたが)だけにフィーチャーしないでもっと古今東西いろんなジャンルのホラー、ミステリーを描いて欲しかったです。
    あと、感動系いらないですね…マクスつけて身分隠して集まるんだったら、もっとエグイ話を徹底的に寄せ集めるくらいで良いと思います。物足りなかった。

  5. 評価:2.000 2.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    うーん

    表紙に釣られて買いましたが、絵柄が違いすぎなのとタイトルから想像していた内容と全然違って残念でした。
    ただ8話かな?天使のお話は泣けました。

すべてのレビューを見る(11件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>