幸せのジングルベル

あらすじ

クリスマスを目前に控えた週末、雪のなかウェンディは幼いハリーを連れ、工場へとやって来た。会ったこともない社長、非情なプレイボーイと噂されるカレンの呼び出しで。ふたりで初めて祝うクリスマスの準備を始めたところだったのに…。ウェンディは亡くなった隣人の子供、ハリーの後見人になったばかりだった。話しながら歩いていたふたりは、不注意で待ち合わせ場所にいたカレンにぶつかってしまう。瞬間、ウェンディのなかを電流が走った。この感情はいったい…!?

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    幸せのジングルベル(1)
    60pt
  3. 002話
    幸せのジングルベル(2)
    60pt
  4. 003話
    幸せのジングルベル(3)
    60pt
  5. 004話
    幸せのジングルベル(4)
    60pt
  6. 005話
    幸せのジングルベル(5)
    60pt
  7. 006話
    幸せのジングルベル(6)
    60pt
  8. 007話
    幸せのジングルベル(7)
    60pt
  9. 008話
    幸せのジングルベル(8)
    60pt
  10. 009話
    幸せのジングルベル(9)
    60pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    なんだろ、

    ネタバレありのレビューです。表示する

    カレンのセリフが私にとっては自分に近寄るなと言ってる様に捉えてしまった所が何ヶ所かあったような気がしたけど、ヒロインはもしかしたらカレンも私のこと?って思ってるシーン。
    海外のセリフの言い回しは何やら回りくどくて思わせぶりでたまに理解しかねる。私がアホなだけ?ww

    ストーリー自体は本当に素敵で作者さんの描くヒーローは女性関係が派手でもあんまりそれを出さない様な…?

    ベルが鳴るたびに祈る子供、きっと彼もヒロインから沢山の愛を母親が生きていた頃から受け取ってたんでしょうね。
    誰もが血の繋がらない家族、でも絆は確かにありますね。
    すごく大きな盛り上がりはないにせよ、とても幸せで愛に満ち溢れた作品だと思いました。

  2. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    幸せになるために来た男の子

    ネタバレありのレビューです。表示する

    淡々と流れてゆくストーリーには幼子の柔らかな暖かな想いと、優しいベルの音が聞こえる素敵なクリスマスラブストーリーでした。
    母を亡くし優しい隣人に引き取られた男の子には、亡くなった母のベルが守り手となって、彼の思うままに願いが叶っていくようでした。
    愛情ってなんなんだろうと考えさせられた物語でした。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    いいお話

    ベルが鳴るたびに願い事をする純粋なハリーがとっても可愛い。
    大きな波乱もなく、読んだ後はほっこりしました。
    濃い〜絵は好き嫌いが分かれるかもしれませんが、私は結構好きです。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    絵の雰囲気が不安でしたが、読み始めるとテンポもよく最後まで一気に読んでしまいました。ほっこりするお話で今では大好きな作品です。

すべてのレビューを見る(4件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>