はきだめと鶴

あらすじ

映画館でバイトとして働く、元AV男優の澄川螢、35歳、フリーター。澄んだ川に蛍だなんてうすら寒い冗談の様な名前に、“綺麗”なんて言葉とは相容れない至極どうしようもなく堕ちた人生。毎週日曜日のレイトショー、螢の働く映画館にやって来ては螢のことを「ほたるさん」と呼びやたらと懐いてくる一回りも年下の男・岡崎準太に“綺麗”だの“一目惚れ”だのと言われつい口を衝いて出た言葉……。「僕ね、今の映画館でバイトする前はゲイビに出てたの バリネコでハードなやつ」綺麗だなんて 何も知らないくせに 馬鹿馬鹿しい――。

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    scene 1(1)
    40pt
  3. 002話
    scene 1(2)
    40pt
  4. 003話
    scene 1(3)
    40pt
  5. 004話
    scene 2(1)
    40pt
  6. 005話
    scene 2(2)
    40pt
  7. 006話
    scene 2(3)
    40pt
  8. 007話
    scene 3(1)
    40pt
  9. 008話
    scene 3(2)
    40pt
  10. 009話
    scene 4(1)
    40pt
  11. 010話
    scene 4(2)
    40pt
/20話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    読んで良かった

    過去にトラウマがある系のストーリーが本来なら苦手なので読もうか迷いましたが、ジュラテリア~がかなり好きなので読んでみました。
    ほんとに読んで良かったです。
    受けの過去も辛いけれど精神的に追い込まれていきながら、その現状を受け入れて気持ちを逃がしていく描写が上手すぎて、落ちるとこまで落ちている感覚は確かにあるのに受けの彼自身は自分という人間をしっかりと理解していてかっこよかった。
    若くて眩しいくらいの攻めの存在がほんとに希望で癒されます。
    個人的には受けのお友達の照明さんの存在も好きでした(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

  2. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    イイ意味で表紙を裏切ります

    表紙がイマイチだったのでスルーしていましたが、同じ作者さんのジェラテリアスーパーノヴァがとっても良かったのでついで買いしました!

    私的にはジェラテリアよりもこっちの方が好きです!!
    めっちゃ切ないですが、読み終わった後に幸せな気持ちになれます★
    もっと早く読んでおけば良かったと思うくらいです!
    ジェラテリアのように表紙がもっとかわいければ手に取る方も多くなると思うのですが…

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    15人の方が「参考になった」と投票しています。

    作者買いです

    ネタバレありのレビューです。表示する

    今作も、凄く良いです!!

    ほたるさんは、綺麗過ぎるから良くも悪くも人を惹き寄せ恋します。
    その結果、はきだめに自分が落ちても どこか落ち切らない強さがあって まさに鶴な気がします。
    最後、この世 所詮はきだめ〜…と文章が出てきますが深い言葉で きっと攻が その価値をあたえてくれると思います。
    じゅんたは、この作者さんらしい丁度良いイケメンです(笑)
    ある程度、何でもこなしてイケメンだけど普通にリーマンで普通のお部屋に住んでイケメン感よりワンコ感が強いです。
    まっすぐで、可愛さにほだされます。

    この作者さんの良い所は、サブタイトルのセンスですね。
    後日譚の鶴とスズメ…チュンチュン言う攻が可愛過ぎます。

    絵→繊細なタッチです。ほたるさんの、儚い美人感が合ってます。
    話→ストーリー重視向き。読んだ後、ささやかな幸せに ほっこりします。
    H→あり。過去の部分で、少し愛なしの描写があるので極度に苦手な方は少し我慢を。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    幸せになって欲しい

    ネタバレありのレビューです。表示する

    20話一気読みしちゃいました〜
    丁寧にストーリーや心情が描かれていて良かったです。
    絵もキレイです。

    ほたるの壮絶で悲しすぎる過去。
    それを乗り越えた分、これからたくさん幸せになって欲しいと思います。
    準太ならきっと大丈夫でしょうね(*^^*)

    すべて描き切られているので、読後に、すごくすっきりとした気持ちになりました。

    この先は二人の幸せな未来しかないと思わせてくれる終わりかたです。

    とてもステキな作品です。
    是非、読んでみてほしいです。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    さすがです。

    この作者さんのファンで、また一気読みしましたが、やはり今作も最高でした。内容に深みがあり、切なかったりキュンがあったり良かったです。

すべてのレビューを見る(110件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading