雪花の虎

あらすじ

戦国の世を、義を貫いて駆け抜けた軍神・上杉謙信。毘沙門天の化身とされる名将中の名将は、実は、女だった―――時は享禄二年、1529年。越後の春日山城城主・長尾為景の第3子が誕生する。不甲斐ない嫡男・晴景に代わる後継ぎとして期待された赤子は、しかし女児だった。失望する為景だったが、すぐに決意を新たにする。「この子を、姫武将として育てる」「名を虎千代とする」と――強い父、やさしい母、穏やかな兄、健気な姉に囲まれ、小さな山城でお転婆に育つ虎千代。その双肩に背負う運命の重さを、未だ知るよしもなく……。東村アキコが挑む本格大河ロマン、越後の虎、女・上杉謙信の一代記がいま、始まる!!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/75話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い

    ネタバレありのレビューです。表示する

    東京タラレバがとても良かったので、同先生の作品なのとランキングも良しでお試しもあり読み始めました。
    元々歴史も嫌いな方ではなかったのもありますが、景虎を中心に回りのキャラも凄くよいのでどっぷりはまりました。
    ギャグも入ってシリアスになりすぎずコテコテな歴史漫画になってないのも東村先生らしさが出て楽しいです。
    作品に集中している時は途中のティータイムが逆に邪魔になるかな…(笑)
    いよいよ信玄との初合戦の所まで来ているので、次作が待ち遠しくてなりません。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    初の歴史モノ!

    東村先生初の歴史モノです!(多分)
    先生のファンなので購入しましたが、歴史モノって読むの難しくない?疲れない?と思っていました。
    が!なんと歴史モノでも難しくならない東村ワールドが繰り広げられています!かといって歴史をおろそかにしているわけでもなく非常にバランスよく、歴史が苦手な人でも楽しめる作品になっていると思います!

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い

    ネタバレありのレビューです。表示する

    あー面白い。えもいわれぬ面白さ。いやこの方は何を書かせても面白い。奇をてらうわけでもなく、エロチック、走るわけでもない。強いて言えば、稀代のすとーりーてえらあ?最初の説明や絵の話もなかなかだったけど、話が始まり、本格的に面白い❗この先どうなるのか?それにしても直虎とはまったく育ちもアプローチも違うんだなあ。。

  4. 評価:3.000 3.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    歴史好きにはたまらん

    ネタバレありのレビューです。表示する

    歴史好きにはたまらんなぁと思います。
    もしも女だったらどうだったんだろ??って思うと他の武将でもあったらどんな感じかなぁなんて想像力が働くお話です。

  5. 評価:4.000 4.0
    by spk

    このレビューへの投票はまだありません。

    恋愛要素はあるのか⁈

    ネタバレありのレビューです。表示する

    諸説ある中から、マイナーな説に焦点を当て、史実等を元に展開されるエンターテイメントなので、ストーリーの土台がしっかりしていて、とっても楽しめます。ある程度の資料からの考察をもとに構築されたお話なので、風呂敷広げ過ぎて収拾がつかないまま終わるという不安も低そうです。個人的には恋愛要素に期待してますが、現時点(43話)では恋愛要素は薄いです。しかし、ほんのり表現され始めた宗謙の忍愛がツボです。でも、結局ずっとプラトニックで行きそうな感じ。イベントがあるのは、武田信玄とかかなぁ?個人的に宗謙推しなんだけどね〜。

すべてのレビューを見る(90件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集