[小説]鳥籠の乙女と絡む復讐のいばら

  1. めちゃコミック
  2. TL小説
  3. [小説]鳥籠の乙女と絡む復讐のいばら
鳥籠の乙女と絡む復讐のいばら
  • タップ
  • スクロール
作家
ジャンル
TL小説
配信話数
1巻まで配信中(600pt / 巻)

あらすじ

父親から注がれる歪んだ愛情のせいで、森の奥地でメイド達とひっそり暮らしていたアリシア。ある日、つい自室でうたた寝をした直後、窓の外に驚きの光景を目撃してしまう。それから数日後、彼女の元にやってきたのは、「国王の命により屋敷で働くことになった」と言う新人使用人ダンテ。自分が住む屋敷で働くのは、これまでずっと女性ばかり。そんな中あらわれた初めての男性使用人に不信感を抱くが、その疑念はすぐに解決した。新たな仲間を迎え、喜ぶメイド達の姿にアリシアも嬉しさを感じる。しかし、ダンテの正体はアリシアの父アーロンへ復讐を企む元王子。屋敷へ来た目的は、アリシアの殺害だった。深夜に催される二人きりの不思議なお茶会。心をあたたかくするそれは、とある不用意な言葉によって一変した。二人の間で少しずつ変化し始める気持ち。アーロンから届いた手紙を目にしたアリシアは、自分を殺して欲しいとダンテに毒つきのナイフを差し出す。

巻数一覧/本編購入

  1. 鳥籠の乙女と絡む復讐のいばら(1巻)
    鳥籠の乙女と絡む復讐のいばら(1巻)
    雪宮凛
    必要ポイント:600pt

    父親から注がれる歪んだ愛情のせいで、森の奥地でメイド達とひっそり暮らしていたアリシア。ある日、つい自室でうたた寝をした直後、窓の外に驚きの光景を目撃してしまう。それから数日後、彼女の元にやってきたのは、「国王の命により屋敷で働くことになった」と言う新人使用人ダンテ。自分が住む屋敷で働くのは、これまでずっと女性ばかり。そんな中あらわれた初めての男性使用人に不信感を抱くが、その疑念はすぐに解決した。新たな仲間を迎え、喜ぶメイド達の姿にアリシアも嬉しさを感じる。しかし、ダンテの正体はアリシアの父アーロンへ復讐を企む元王子。屋敷へ来た目的は、アリシアの殺害だった。深夜に催される二人きりの不思議なお茶会。心をあたたかくするそれは、とある不用意な言葉によって一変した。二人の間で少しずつ変化し始める気持ち。アーロンから届いた手紙を目にしたアリシアは、自分を殺して欲しいとダンテに毒つきのナイフを差し出す。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    あっさりでした。。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    悪政を働く父親の歪んだ愛情に捕らえられたヒロイン、復讐すべく近づく男

    登場人物は背景ともに良いと思いました。

    が、所々、ことが簡単に運びすぎたり
    あっけない落とし穴(捕まるなど)あったり、拍子抜け。
    あとは小一時間あれば読めるあっさり具合が、私にはイマイチでした。

すべてのレビューを見る(1件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading