私の下で啼きなさい~絶倫社長のミダラな開発~

  1. めちゃコミック
  2. TL漫画(ティーンズラブ)
  3. 極上☆HONEYクラブ
  4. 私の下で啼きなさい~絶倫社長のミダラな開発~

あらすじ

「きみのカラダを使って私を癒しなさい」誰もが憧れるイケメン敏腕社長・黒峰。彼の秘書となる選抜試験を見事クリアした芽衣子(めいこ)は、なんでもやります!と意気込んで社長宅へ。すると突然、強引なキスをされ、目の前で服を脱ぐよう指示されて…!? なんと秘書の仕事は私生活のケアも込み! キスすら初めてだった芽衣子の羞恥にまみれた下着姿に、社長のねっとりとしたヤラしい視線がまとわりついて―― 「これは躾がいがありそうだ」妖しく微笑む彼の熱い指先が、ブラの隙間から乳首を弄り、ショーツにとろりと甘い蜜が滲んで「もう…ダメですっ…」快感の初絶頂!! 社長室でも自宅でも責められて!? 24時間☆刺激的オフィス

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
001話
Level.1-1 耳元でミダラな囁き…人気社長の裏の顔
50pt
002話
Level.1-2 「躾がいのあるカラダだ」舌を絡める濃厚キスでぬるぬる
50pt
003話
Level.1-3 くちゅくちゅ強制絶頂! 気絶するほどキモチイイ…
50pt
004話
Level.2-1 社長室の扉に押しつけられ、バックから×××
50pt
005話
Level.2-2 ソファの上…バスローブ姿で乳首をイジられて
50pt
006話
Level.2-3 「舌と唇で味わいなさい」熱いオス♂でご奉仕プレイ
50pt
007話
Level.3-1 社長を癒します! 秘密の個人レッスン☆
50pt
008話
Level.3-2 夜のデザートは気持ちよすぎる快感検査
50pt
009話
Level.3-3 イク時は「ごめんなさい」と言いなさい――
50pt
010話
Level.4-1 「カラダに訊こうか」ミダラな舌で奥まで痺れちゃうっ
50pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大100話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/20話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    Sな感じがステキ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    メガネをかけた社長さんもステキ。
    裸もすごくそそられるように描いてあるし、秘書の裸が羨ましい位キレイ。
    多分、こんな私生活までお世話する秘書は現実にはいないけど…、二人の関係が嫌じゃなく感じる。
    Sだけど、やさしく扱ってる社長さんの感じがとても良いし、グッとくる。
    また、途中だけど、これからの続きが楽しみです。

  2. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    S好きな人は是非買って欲しいです。大人な社長が秘書をじっくりいじめています。いじめると言っても、彼女がいやがることはしないし、ソフトな攻め方です。めっちゃタイプ。仕事ができる男って、エッチもうまい。(個人的な感想です。)こんな人、いないかなぁ。リアルな世界では、仕事が出来るエッチのうまい男は絶倫ではないよ。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 亜稀

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    この社長大好きです(*´∀`*)ヒロインちゃんも色んな意味で可愛くて、ホントに躾がいのある娘ですね( *^艸^)まとめ買いプラス一気読みしてしまいましたw早く続きが読みたいです。

  4. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    一から開発される。ってなんかいいですね!
    しかも、自宅での制服がメイド服ではなくて、これも新鮮♪

    触れられたり焦らされたりと、思わず妄想しちゃいます!

  5. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ただエロいだけかなぁと心配しましたが、秘書は可愛いし、社長もだんだん人間味でてきて、続きが楽しみです!

すべてのレビューを見る(312件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading