夜明けを待ちわびて

あらすじ

若き金融界の寵児ともてはやされるショーンには、誰にも言えない過去がある。そんな彼のもとに、ある夜、見ず知らずの女性から電話がかかってきた。疎遠にしていた父が死んだのだ。電話の主は、父の家の間借り人で看護師のリジー。彼女がお悔やみを言い、父の人柄を讃えれば讃えるほど、ショーンの心は冷えきった。この女の狙いは金なのか? けれどリジーと対面した彼は、想像と違う純真無垢な彼女に惹かれた。リジーが欲しい。だがもしあの過去を彼女が知ったら…。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/20話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    12人の方が「参考になった」と投票しています。

    愛のある話し

    ネタバレありのレビューです。表示する

    いいお話です。
    絵が達者で、特に男性がセクシーでカッコいいし可愛い。女性も温かく本当の意味で知的。
    ただ、このシリーズに期待する、ときめきが弱い。
    キュンが少なめなのが残念。
    でも生涯を共に生きる愛って、こういうものかも。20話で丁寧に描かれてます。

    以下あらすじ
    成り上がり大金持ちのショーンは、父親から虐待され、女に金で裏切られ人を信じることができない。その父親が部屋を貸していたリジーは、
    貧しく困難な問題が山積みでも、明るく優しい女性。父親の死を知らせる電話から知り合った2人は、惹かれ合うが、ショーンは、リジーを信じきれず、傷つけてしまう。すれ違う度にリジーがショーンを支え、関係を築いていく。だが、遺言書でショーンは、リジーを決定的に傷つけてしまう。しかし愛する信じたい気持ちとリジーが虐待を受けたショーンの心の深い闇を理解し、結ばれるお話。

  2. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    報われてよかったね

    ネタバレありのレビューです。表示する

    リジーは、本当に真っ直ぐで清い心を持った女性。逆境にもめげず、傷つけられても許し、人の傷みに心を寄せつつ前向きに生きていきます。ショーン兄弟も過去を乗り越え、心の平安をえて救われます。
    しみじみと心温まるお話でした

  3. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    納得の20話!心が癒される感動作です。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ハーレクインのイメージが変わるほどシリアスで感慨深い作品です。
    ラブロマンスと言うよりは傷付いた心が癒される心温まる感動のお話。

    主人公ショーンとその兄弟が父から受けた虐待は、深くて暗い心の闇となっているのが切なくて悲しくやるせないです。
    ですが憎い父の死をきっかけに知り合った看護師リジーの健気で前向きな人柄が、ショーンの深く病んだ心を癒してくれるので、読みながら温かい気持ちになれたし、もっと幸せになって欲しいと願わずにはいられませんでした。

    一方、リジーも生い立ちは複雑。
    父が失踪して子どものような母を養っているけど、容赦なく生活の困難が次々と起こります。
    それでも欲張らず、心を明るく穏やかに、前向きでとても健気に生きる愛らしい女性。
    でも、金融界で成功者となったショーンにはお金目的の悪女という疑いがわきおこり、リジーを深く傷つけてしまいます。

    長いお話ですが、心の闇や葛藤、二人の気持ちが近づくようすやが見事に描かれていて読みごたえがありました。納得の20話です。是非読んでみてくださいね。

  4. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    彼の少年時代のトラウマが辛い展開だが、彼女の優しさによって救われる。
    途中、二人の気持ちがすれ違うが、最終的にはハッピーエンドなのはお約束。
    藤田先生の描くキャラクターは、とても美しく、清潔感があって好み。藤田先生の絵が好きなので購入している。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 虹色

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ゆっくりと氷を溶かすように

    大家のオバニオンが亡くなったことを息子のショーンに伝えたリジー。
    家の片付けに来たショーンと徐々に親しくなっていきますが、過去のトラウマで父親の話はNG。
    上手く行き始めたら、今度はリジーの母親が…。ショーンの正体を知って再びこじれて。
    過去のことでは心痛むこともありますが、ゆっくりと少しずつ理解しながら愛を育んでいく感じで素敵な作品だと思いました。

すべてのレビューを見る(42件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集