独占漫画家インタビュー:大久保ニュー「飲みの席での話が漫画に登場!? いつか“朴訥系男子”が出てくるゲームシナリオを描きたい!という大久保先生の好きな作品や、漫画家になった経緯とは?」

独占漫画家インタビュー:大久保ニュー「飲みの席での話が漫画に登場!? いつか“朴訥系男子”が出てくるゲームシナリオを描きたい!という大久保先生の好きな作品や、漫画家になった経緯とは?」

実在する元アイドル・ふめいちゃんの実体験を原案とした本作。普段はお酒の場での話を漫画のネタにすることが多いという作画担当の大久保ニュー先生に、衝撃的な事実をコミカルなタッチで描いた本作のお気に入りのエピソードやキャラクターを聞いてみました!

正反対なメイちゃんとラブちゃんの会話は描いていて楽しい!

――「【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~」 (ふめいちゃん・大久保ニュー) は、実在する元アイドルの「ふめいちゃん」の実体験を原案とした漫画です。今作を執筆することが決まったとき、どのように思われましたか?

昔からアイドル歌手が大好きで、いつか芸能界物を描いてみたいとずっと思っていたので、とても嬉しかったですね。また、原案のふめいちゃんとは元々友達だったので、「やっと彼女のぶっ飛んだ話が描ける!!」と、ワクワクしました。

握手会に来たファンに対応するメイ

握手会に来たファンに対応するメイ
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

――本作で、特にお気に入りのエピソードはありますか?

私自身、自分と違うタイプの人と出会い、交流を深めて見聞が広がることが好きなので、メイちゃんとラブちゃんのように正反対な二人の会話はどれも描いていて楽しいです。特にラブちゃんとのケンカのエピソードがお気に入りですね。

唯一メイが本音で話し合える友達・ラブ

唯一メイが本音で話し合える友達・ラブ
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

メイはラブに本当の気持ちを伝え、再び仲を取り戻す

メイはラブに本当の気持ちを伝え、再び仲を取り戻す
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

――特に好きなキャラクターはいますか?

メイちゃんやラブちゃんを始め、どのキャラクターにも愛着がありますが、女装趣味のワイルド田仲は描いていてホッコリしますね。ちなみにふめいちゃんは、ワイルドさんのモデルとなった方と、今も仲良しだそうです。あと、私は真面目で純朴な男子が好きなので、敬語が似合う編集の板野さんはタイプですね。

格闘家との食事会で出会ったワイルド田仲(たなか)

格闘家との食事会で出会ったワイルド田仲(たなか)
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

女装趣味のあるワイルド田仲

女装趣味のあるワイルド田仲
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

まるで異世界での出来事のようなメイちゃんの体験談は、自分たちへも今を生き抜くヒントになる!

――「【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~」 (ふめいちゃん・大久保ニュー) では、主人公のメイちゃんが芸能界の裏社会の中で揉まれながらも、のし上がろうと奮闘する物語です。大久保先生ご自身は、今まで何かに奮闘されたことはありますか?

基本、イヤなことからは全力で逃げて生きてきたので、奮闘したといえるほどのことはない人生だと思っています(笑)。漫画は好きで始めたことですが、締切には毎回、大奮闘しています…!

――本作の今後の見どころについて教えてください。

やたらとセックスが出てくるショッキングな内容ですが、知らない世界に連れ去られた主人公が、心と身体を武器にサヴァイヴしていく冒険物語だと思って描いています。メイちゃんが芸能界で体験した出来事は、一般社会という異世界に暮らす私にも生き抜くヒントがたくさんあると感じています。

メイの芸能界での師匠でもある女優・冬月麻美(ふゆつき あさみ)

メイの芸能界での師匠でもある女優・冬月麻美(ふゆつき あさみ)
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

窮地に陥ったメイに助言を送る麻美

窮地に陥ったメイに助言を送る麻美
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

ストーリーづくりの参考になるのは、お酒の席での会話!

――本作に限らず、大久保先生がキャラクターづくりの際にご自身や身近な人、周囲の人を投影することはありますか?

全ての作品には多少なりとも自分が投影されていると思います。お酒の席で聞いた、友達や知人の恋人との馴れ初め話や別れ話は、丸々使わせてもらうこともあります。あとは、愚痴や悪口も丸々いただくことが多いです。「【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~」 では、本人特定ができないようにアレンジしていますが、メイちゃんがアイドルグループのメンバーから「枕ちゃん」と呼ばれた話は、そのまま使わせてもらいました。もし私が同じことを言われていたら、泣いて逃げたと思います…。

メンバーから「枕営業をしている」と言われるメイ

メンバーから「枕営業をしている」と言われるメイ
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

メンバーから初めてケンカを受けるメイ

メンバーから初めてケンカを受けるメイ
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

――普段どんな時にストーリーを思いつくことが多いですか? ストーリーやキャラクターづくりの参考にしているものなどがありましたら教えてください。

ほとんどがお酒の席での会話ですね。「あっ、この言葉は使えるな」「この話、漫画にしたら面白そうだな」と思ったことを、さらに広げて描いています。ただ私はメモを取らないので、飲んで寝て、起きた時に覚えていたらの話ですが…。「【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~」 では、大まかな筋を決めてから、ふめいちゃんから当時の出来事で思い出したことをメール等でたくさん送ってもらって、エピソードを肉付けして描いています。ふめいちゃんがポツリともらしたような一言も、すかさず拾って描いているので、ふめいちゃんにとって、イヤだと思う箇所もあるかもしれません。「誰?」と聞かれるたびに傷ついた、というエピソードとか…。

恋人のマンションへ向かうも「誰?」と聞かれショックを受けるメイ

恋人のマンションへ向かうも「誰?」と聞かれショックを受けるメイ
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

「誰?」という言葉に傷つくメイ

「誰?」という言葉に傷つくメイ
【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~
(c) ふめいちゃん・大久保ニュー

――もしストーリーづくりなどに詰まってしまった場合、どんなことをして気分転換をすることが多いですか?

電話をすることが多いです。詰まってしまう時は、たいていダメな思考回路のループから抜け出せない状態になっています。でも、友だちとくだらない話をしていると、違う思考回路に繋がって、悩んでいた部分がすんなり解決することがよくあります。

――漫画づくりに欠かせないものはありますか?

締切間近のときは極度の緊張状態で、ちゃんとした食事を取ると気が緩んで眠くなってしまうので、チョコレートとドリンク剤を味方に乗り切っています。ネームは無音状態でないと描けないのですが、作画中は80年代アイドルの曲をBGMにして、力をもらっています!

デビューのきっかけは伊藤理佐先生!女性向け漫画からガテン系漫画まで、面白い作品はジャンルを問わず読む

――大久保先生が漫画家になろうと思ったキッカケ、漫画家になった経緯を教えてください。

小さい頃からたくさん漫画を読んでいたので、漫画家はずっと憧れの職業でした。それから漫画を描くようになったものの、一人暮らしを始めたばかりの頃は、飲み歩いたり、恋にうつつを抜かしたりして、描くことから離れてしまっていました。その後、伊藤理佐さんの作品を読んで「こんな漫画が描きたい!」と漫画への気持ちが再燃し、伊藤さんが連載していた雑誌へ持ち込みをして、デビューできました。

ぱあふぇくと版 おるちゅばんエビちゅ

ぱあふぇくと版 おるちゅばんエビちゅ
ぱあふぇくと版 おるちゅばんエビちゅ
(c) 伊藤理佐

  • ぱあふぇくと版 おるちゅばんエビちゅ
  • エビちゅはハムスター。しごとはエッヘン、“おるちゅばん”でちゅ。ご主人ちゃまはOLさん・独身のテキレイキでちゅ。いっつもおこられるけど、それがとってもし・あ・わ・せ?-手塚賞作家・伊藤理佐の代表作!ほのぼのシモネタ動物マンガの決定版!?「ぱあふぇくと版 おるちゅばんエビちゅ」堂々登場!!

――今まで読んだ中で、特に印象的だった作品はありますか?また、純粋に好きな漫画、今ハマっている漫画もあれば教えてください。

年の離れた姉から教えてもらった大島弓子さんの作品は、私にとって永遠の憧れです。デビューはエッチ系4コマ雑誌だったのですが、なぜか仕事のオファーは女性誌ばかりなので、女性向け漫画をよく読みます。今は『違国日記』(ヤマシタトモコ/祥伝社)が一番好きですね。10代の女の子と影響を与え合いながら生活するなんて、夢のような設定で興奮します。あと、ヤマシタ先生のネームがきれいで、感服しています!

違国日記

違国日記
違国日記
(c) ヤマシタトモコ/祥伝社

  • 違国日記
  • 35歳、少女小説家。(亡き母の妹)・ 15歳、女子中学生。(姉の遺児)-女王と子犬は2人暮らし。少女小説家の高代槙生(こうだいまきお)(35)は姉夫婦の葬式で遺児の・朝(あさ)(15)が親戚間をたらい回しにされているのを見過ごせず、勢いで引き取ることにした。しかし姪を連れ帰ったものの、翌日には我に…

――女性向けの漫画以外も読みますか?

女性向け漫画以外でも、面白いと感じるものは何でも読みます。今は寝る前にガテン系の漫画「解体屋ゲン」(星野茂樹・石井さだよし)のシリーズを繰り返し読んでいます。主人公のゲンさんは「男気の塊」みたいな男性で、しびれまくっています。あまりのかっこよさに耐えられなくなり、読んでいる途中、ベッドの上でジタバタすることがよくあります。

――漫画は紙の本と電子書籍、どちらで読むことが多いですか?

どちらもあります。「めちゃコミック」さんも利用していて、特に『リアル風俗嬢日記~彼氏の命令でヘルス始めました~』(おまΩこ(Ω子))などを描かれているおまΩこ(Ω子)さんの作品を毎回楽しみに読んでいます。この作品こそまさに「知らない世界」を教えてくださるし、「ああ、この気持ち、わかるなあ…」と共感できたりするのが嬉しいです。Ω子さんの丁寧な描写力も「オンタイムの作家さんだなあ」と勉強になります。

リアル風俗嬢日記~彼氏の命令でヘルス始めました~

リアル風俗嬢日記~彼氏の命令でヘルス始めました~
リアル風俗嬢日記~彼氏の命令でヘルス始めました~
(c) おまΩこ(Ω子)

いつか“朴訥系男子”が出てくるゲームの原作となる漫画を描きたい

――交流のある漫画家さんはいますか?どんな話をするのでしょうか。

安彦麻理絵さんとは20年来の友だちで、毎年、トークイベントを開催したりしています。熊田プウ助さん、うつろあきこさん、柘植文さん、森越ハムさん、伊藤静さんとは趣味で漫画家合唱団を結成していて、毎月練習しています。とは言え、ほとんどの時間はお互いのTwitterのつぶやきについて「あれってどういうことだったの?」とか、おしゃべりしているだけなのですが…。

再婚一直線!

再婚一直線!
再婚一直線!
(c) 安彦麻理絵/祥伝社

  • 再婚一直線!
  • 7年の結婚生活にやぶれた漫画家・安彦。酒とワイドショーが趣味という安彦の根性を叩き直すため「再婚一直線!」計画はスタートした。料理・育児・美容・心構え…果たして安彦は本当に再婚できるのか!? 西原理恵子、魚喃キリコ等、豪華ゲストも登場の爆笑エッセイコミック。TBSでドラマ化も話題!

――今後、挑戦してみたいジャンルやストーリーがあれば教えてください。

【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~」 (ふめいちゃん・大久保ニュー) とは違った切り口のアイドル漫画を描いてみたいです。今考えているのは「ソロのアイドル歌手」になるのが夢の女の子の話です。あと、私はゲーム好きで、いつか自分の作品がゲーム化されることが夢なんです。私が好きな「朴訥系男子」ばかりが出てくる恋愛ゲームの原作になるような漫画を描いてみたいですね!

元々アイドルが好きな大久保先生だからこそ、衝撃的な内容も明るくコミカルに描けるのかもしれませんね。今後も、メイちゃんやメイちゃんを取り巻く環境がどのように変わっていくのか、乞うご期待!いつか大久保先生原作の“朴訥系男子”がたくさん登場する恋愛ゲームもぜひやってみたいですね。

プロフィール

大久保ニュー

東京都出身。東京在住の漫画家。現在、『【完全版】15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~』をめちゃコミックで先行配信中。2018年12月27日に同タイトルの単行本が発売しました。

   

◆「15歳、プロ彼女~枕営業してた元アイドルだけど質問ある?~」

◆大久保ニュー 公式Twitter

https://twitter.com/newokubo

※上記リンクは外部サイトに接続します

この記事をSNSで共有する

copyright(C)2016-2019 amutus > 利用規約

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社アムタスあるいは原著作権者に属します。文章・画像などの複製、無断転載を禁止します。